スポンサーリンク

【ナナフラ】守城戦「小雪の戦い」前日!カギは☆7李牧の第2支援技能と予想|キングダムセブンフラッグス

850万DL記念イベント開催中ですが。明日、2020年11月23日14:00から守城戦「小雪の戦い」が始まります。

守城戦なので、誰がステップアップでくるかなーと思ってたら、政が覚醒しました。

ステップアップ覚醒政

おまけは☆5壁ですね。
守城戦は覚醒武将の所持数で籠城戦が有利になるので、取りたいところなんですが。

デイリーの流れからか、引ける気がしませんねw
とりあえず手持ちの覇光石で回せるだけ回して、☆5壁は取りました。

前回の守城戦前のステップアップで登場した、☆6覚醒蒙恬もスルーしてしまったので、☆6覚醒嬴政は取って置きたいんですがねー。技能的にも。

現状の手持ちを考えると、☆6覚醒嬴政より☆6剣肆氏かなとは思いますが。

手持ち特攻武将
武将は凸がたりない・・・
手持ち特攻副官
副官は☆5のみ・・・

☆6覚醒嬴政の登場で、かなりパテを組むのが難しくなった気もします。
うーん。色々考えながら前日準備を進めてみます。

スポンサーリンク

☆6覚醒嬴政は必須?

覚醒嬴政の技能

☆6覚醒嬴政の覚醒技能は、かなり強力です。敵軍全体に確定で移動封印付与というものですが。

高難易度クエストで厄介なものになるのが、回避武将が敵部隊にいる場合です。
今までは、回避を無効化するためには必中を持つ武将や副官を使うか、確率付与の技能封印や移動封印に頼っていました。
それを、確定で移動封印してくれるので、回避武将を倒すのが楽になります。
回避武将は大体防御力が低いので、覚醒技能発動中に総攻撃をかければ倒しきれるでしょう。

また、今回の守城戦「小雪の戦い」においても、井闌車戦での活躍も期待できます。
3種類ある井闌車の中で大量ポイントを獲得できる、金の井闌車を吹き飛ばして移動封印をかけられるんですね。
なので、最大ポイントを確実に取ることができるようになります。
ただ、確定移動封印は覚醒発動時の敵と井闌車のみが対象だと思うので、使い所が大事かもしれません。
今の所覚醒ゲージの上昇速度を上げる技能はないので、溜まるまでの待ち時間をどう考えるかというのもありますね。

籠城戦の場合も、吹き飛ばしてフィールド外に出た後、移動封印なので敵の殲滅もやりやすいかもしれません。
・・・まぁ、倒したらすぐ出てくるので、一瞬の余裕ができるぐらいかとは思いますが。

ただ、必殺技・大将技能・共闘技能の効果は、守城戦寄りではないですね。
対[武将]攻撃力↑や敵の必殺技ゲージの上昇速度を下げるものなので。
籠城戦の敵武将が、強力な必殺技持ちの武将である場合は効果はありそうですが。

井闌車戦では、覚醒技能で重宝することが予想できますが、問題は弓という武器種です。
弓だと城壁からの攻撃要員となるわけですが。すでに☆7李牧と☆7媧燐、☆6開眼昌文君と城壁に配置される特攻武将がいます。
4体を使うとすると、フィールド上の武将が1人だけになるので、井闌車を叩きにくくなってしまいます。
なので、誰を取るかですね。

☆6開眼昌文君は、どちらかというと籠城戦向きですが、勇属性3体で自身の攻撃速度を上げる事ができます。
・・・が、今回は微妙ですかねぇ。
☆7媧燐の魅力は敵全体への攻撃なので、井闌車も吹きとばせそうですが、金のときには効果が無いのが欠点。
☆7李牧は安牌ですかね。移動速度↑の支援技能2が活きてくると思います。

と考えると・・・今回の守城戦「小雪の戦い」での優先度の予想としては、☆7李牧>☆6覚醒嬴政>☆7媧燐>☆6開眼昌文君というところでしょうか。
☆6覚醒信も今回は特攻なので、吹き飛ばし役がいると考えると必須では無いと思いますが。
フィールド上の武将を揃えられれば、☆7李牧と☆6覚醒嬴政を使うことはできそうですね。

結論としては、長い目で見ると持っていた方が良さそうですが、今回の守城戦ではいなくてもなんとかなるという印象です。

守城戦「小雪の戦い」の最適予想

☆7李牧と☆7媧燐の特攻も、2ヶ月という長丁場になってきていますが。
今の所、この☆7の2人は外せないランキング戦が続いています。

まぁ、特攻倍率もステータスも高い☆7武将ですからね。当たり前といえば当たり前。
特攻に偏るランキング戦なんで、今回もかなぁ?とは思ってますが。
寄っかかると色々な落とし穴がありそうです。

では今回の特攻の確認です。
武将:☆7李牧、☆7媧燐、☆6覚醒嬴政、☆6覚醒信、☆6開眼昌文君、☆6鬼神李白、☆6鬼神臨武君、☆5万極
副官:☆6剣肆氏、☆6槍項翼、☆6弓白麗、☆5弓壁、☆5弓田考、☆5槍渉孟


一長一短のある特攻武将ですねー。どうしますかね。
ついに、他の強力な技能の持ち主が台頭してくるのか!?
楽しみですが・・・そんなことは無いでしょうね。
貢献度ポイントの計算項目が増えない限りは、特攻武将に頼るのが良いでしょうし。

では、最適を予想してみますが、手持ちはさっき載せたとおりで、壊滅していますw
テキストだけになりますのであしからずw

籠城戦の最適パテ予想

守城戦の初実装時に使っていた、☆6開眼昌文君が今回特攻なので、ワクワクしていますが。
色々考えるとこんなかんじかなぁと思います。

武将:☆6開眼昌文君、☆6覚醒信、☆7媧燐、☆7李牧、フレンド開眼昌文君
副官:☆6弓白麗、☆6剣肆氏、☆6弓黄離弦、☆6槍項翼、☆6弓白麗


防御力がカンストするかどうかはとりあえず考えてないです。
☆7李牧が、支援1:☆6覚醒信・支援2:☆7媧燐で全員勇属性となります。
自前とフレンドの☆6開眼昌文君で、全員防御力4倍と防御力↑(大)+2が2つなので、かなり上がると思われます。
で、籠城戦では必殺技の威力は関係ないので、☆7媧燐のような全体必殺は活きるのではないかと。
☆7媧燐の必殺技の数を討つために、☆6弓黄離弦と☆7支援李牧の支援2で、上昇速度をできるだけ上げてます。
覚醒技能は☆6覚醒信ですね。副官の☆6剣肆氏も考えると、籠城戦は☆6覚醒信ではないかと。

これで特攻倍率は15.5くらいでるので、十分だとは思います。
16倍出したければ、☆6弓黄離弦→☆5弓壁に変更ですかね。

井闌車戦の最適パテ予想

こっちが難しいですね・・・というのも、さっき書いたとおりで、弓武将2体と支援武将1体いるんですよね。
一応予想してみますが・・・

武将:☆6開眼白起、☆6覚醒信、☆6覚醒嬴政、☆6鬼神李白、☆7李牧
副官:☆5槍渉孟、☆6剣肆氏、☆6弓白麗、☆6槍項翼、☆5弓壁(フレンドの場合は☆6白麗?)


フィールドには3人いた方が良いと思うので、楯兵3人で揃えてみた感じです。
自前でもそれなりに組めるパテになってしまいましたが。

それか、W李牧☆7李牧にするかでしょうか。

将:☆6開眼白起、☆6覚醒信、☆6鬼神李白、☆7李牧、☆7李牧
副官:☆5槍渉孟、☆6剣肆氏、☆6槍項翼、☆6弓白麗、☆6弓白麗

☆7李牧の支援2の攻撃速度↑と、交互攻撃が井闌車をけずるのに有効なんじゃないかな?、という予想です。

ただ、☆6鬼神李白は微妙ではあります。移動速度が上がるのも一定時間ですし。

うーん。井闌車はちょっと読み切れないですね。
副官の☆6槍項翼と☆6弓白麗の技能を把握しきれてないのもありますがw



最適予想はこんな感じです。
幅が広そうなんですけど・・・特攻に頼りすぎてもダメな気もするし・・・という感じですね。
予想外な武将や副官が使用される気もします。

ぽんぞうの予定パテ

今回も特攻は不足しています。しかも、副官。
こんなこと言ったら怒られそうですが、副官は武将に合わせて特攻内で組み込むのが一番楽ですからねぇw
それができないのでどうしようかなぁと思ってます。

とりあえず、籠城戦からです。

籠城戦使用予定パテ

籠城戦使用パテ

何とも薄い・・・w
特攻倍率が副官分で低くなるので、☆6鬼神王翦を入れたいところなんですが、☆6鬼神李白かなと。
後半の伸びが悪ければ、☆6鬼神王翦にして様子を見ます。

フレンド枠は☆6開眼昌文君で考えてます。
そうすれば、防御力自体は高めになるので、それなりにしのげるかなぁと思ってます。

手持ちの☆7媧燐が4凸なら入れるんですがねぇ・・・明日までに2凸が限界っぽいんで、☆6鬼神李白の方が良い気がします。

不安いっぱい。

続いて井闌車戦ですが。どうすれば良いんでしょ?w

井闌車戦使用予定パテ

井闌車戦使用予定パテ

☆6覚醒嬴政がいないので、どうしようか考えた結果のとりあえずのパテです。

想定しているのは、W李牧ですかね。☆6鬼神臨武君と☆6鬼神李白の移動速度を上げて様子見ようかと。
臨武君も、大将であれば井闌車も強敵の撃破役でもつかえるかなぁという感じです。
まとめて倒すなら、☆7媧燐の方が良いかもしれませんが。

この先考えてるのは、大将を☆6開眼白起に変更することですかね。

・・・うーん。不安w
特攻倍率を武将で稼ぐしか無いという制約が、自由度を下げますよねぇ。
副官ならある程度は自由に組めるのですが。

変わらず、五千人将目標ですかね

こんな感じです。前回の守城戦もポイントが比較的出やすかったので、今回もそうなりそうな気配ですね。

自分の今回の特攻倍率が、今のままだと11倍くらいなんで、厳し目の戦いになってしまいそうです。
まぁ、どうにかしようとは思ってますが。

特攻も揃ってないので、いつもどおりの五千人将狙いでいきます。
守城戦の相性あまり良くないので、どうなるかは明日次第ですが。