スポンサーリンク

【ナナフラ】大戦略戦「仲夏の戦い」も終わったので、結果報告と5/10からの領土に向けた話でも。|キングダムセブンフラッグス

2020年9月14日

スポンサーリンク

大戦略戦「仲夏の戦い」の結果です。

今日の14:00で大戦略戦が終わりました。
私、ぽんぞうは目標どおり三千人将を獲得できました!

今回はキツかったですね・・・
レイドイベントの無双制覇と重なったというのもありますが、盤面がどうにも・・・

今回はどうにも最初の一手がなかなか決められず・・・
最終的には、☆7信の部隊を中央配置の戦略技能使用で固まったんですが。
他の城に旗を立てるのに時間がかかり、どうしても良い配置を取れず。
2.8スタートが限界でした。

あとは年末年始にあった☆7復刻ガシャの影響ですかね。
敵の旗が立つ速度に負け続けてました

うーん。もう少し部隊の使い分けを考える必要がありますねー。
次回に活かせたらと思います。

しかし、☆7信を使用した初めての大戦略だったので、純粋に面白かったです
まぁ、不甲斐なさも感じていますが・・・

今までは、報酬取れれば良いかでやってましたが、次回からは上を目指してみようと思います。
引きがついてきてくれることを祈って・・・w

無双制覇の個人目標を取りきりました。

時間かかりすぎですね。レイド期間残り1日で個人報酬を取りきった感じです。

自分でも、全体報酬の取り切りよりも遅くなるとは思ってもいませんでした。(本当です。)
無双制覇前に書いた記事で、サボりませんとか書いてましたが、結果サボったような時間のかかり具合・・・
ちょっとショックですね。

まぁ原因は2つわかっているんですけど。

1.放置に原因
最初の内は仕事をしながらで気づかなかったんですが。
敵の配置により時間が掛かり、20連戦行ってない時があったようです(おい)
20連戦行かなければ、肉効率も時間効率もだいぶ悪くなります。
敵の配置以外にも原因があったり。
・介子坊のゲージアップ要員の玄峰が、勇属性だと敵を倒しきれていない
これが一番ですよ。悪い原因として。
結果、クロちゃんのタゲが巻き込みきれない敵に向いてしまいますからね。
放置に適したパテにしきれてなかったってことです。

2.玄峰の副官選びで遊びすぎた
1の20連戦に届いて無い事に気づいてから、玄峰が一匹でも倒しきれるように副官選びを初めてしまいました。
王コツ、景ビン王、ヒョウコウなど、☆6で必殺や攻撃に関わるものを色々と試してしまったんですね。
そりゃ、一回にかかる時間も増えますし。スタミナ50使ってるんで、引くにもひけませんし。
他にも☆5の乱童とか色々試して遊んでしまいました。
結局、王コツに落ち着きましたが。
まぁ、これが楽しみなんで良いんですが。

とりあえず、残り一日は大量ドロップが見込める期間なので、頑張って周回しますー。
目標個数は残り2,000個ですけど・・・

領土戦の告知とステップアップ武将の告知もありました。

次回領土戦は、5/10に始まります
今回は、鬼神蒙驁と開眼介子坊が赤特なので、周りを固める武将で差が出そうですね。

領土や合従前の定番ですが、ステップアップの告知も来ましたね。

☆6智・弓・騎馬の蔡沢が開眼可能武将として登場ですね。
この蔡沢の印象は、規制前の合従戦で高ポイントを出す方が使ってたという印象しかないです。
・・・技能を見ても、どうやって高ポイントをだすのか正直使い道がわからないんですが・・・

開眼前の技能は5凸で、
必殺技:自軍HP回復
大将技能:敵兵種騎馬兵に技能封印(大)
個人技能:初回接敵時 一定時間必殺技封印(大)+3
共闘技能:会心率↓(大)

です。
今回の開眼で追加される技能が、
大将技能:自軍に武器種剣2人以下の時、武器種剣武将に武将に被害無効付与(ゾンビ)
個人技能:自軍基礎攻撃力が一番高い武将に被害無効貫通と移動速度↑

とのこと。

なので、高難易度クエストのゾンビアタッカーを生産しつつ、必殺でHPを回復させるという、
耐久力の高いパテを組めますね。
鬼神松左と合わせて3人のゾンビを雇える感じですねー。
所属を選ばない汎用さは扱いやすいと思います。

そして、限界突破で強化される個人技能に、移動速度↑が追加されています。
被害無効貫通はランキング戦ではあまり・・・という感じなので、
気になるのは移動速度↑ですね

5/10からの領土戦では、アタッカーが☆7汗明だと思うので、常連の支援呉慶の出番は無いでしょう。
そうすると、移動速度↑は早く城を叩くのに必要な技能だと思います。
まぁ、DPSを開眼蔡沢を入れた状態で上がらせ切れるのかという問題は残りますが。

で、その個人技能の発動条件が、「副官、将章なども含めた開戦前の攻撃力が最も高い武将」ということです。
なので、5/10からの領土戦で開眼蔡沢を使用すると考えると、配布副官の秦国猛将と秦国智将のHP管理と攻撃力管理をすることになります。
汗明を一番HPが低く、一番攻撃力が高い状態にすることで、全部の条件をクリアできると。

・・・うーん。そこまでやる必要があるんですかね?
合従の時みたいに、支援の公孫龍が良さそうな気はします。
まぁ、持ってないんですけど。援公孫w

移動速度を取るか、別のバフを取るかですね。
自分は、移動速度に少し引っかかるところがあるのと、領土のボーナスが付く開眼武将なので、とりあえず数回回す予定です。

後は、ステップアップで☆5副官の河了貂が再ピックアップです。
弓副官で、技能封印耐性↑(中)ですね。
技能はともかく、ポイント倍率用で使用できそうですが・・・幼少期バジオウの方が良いかなぁ・・・という感じです。

まぁ、ここらへんは前日にでもまた考えます。

あっという間にGWも終わりました

ということで、GWも終わるということですね。
ナナフラーは次の戦いに向けて、武将の育成に勤しむ日々です。

アニメ第3期が始まり、ナナフラ熱が上がってプレイヤーが増えてるのかなーと、ほんわかした大戦略戦でした。
じゃないと、ツイッター上で情報開示についての話出ないでしょうし。

色々な楽しみ方ができるのがナナフラだと思うので、プレイヤー全員で楽しめたら良いなと思います。