スポンサーリンク

【ナナフラ】ストーリー特別第16章「全軍総攻撃」 その3 |キングダムセブンフラッグス

ナナフラの高難易度クエスト、ストーリー特別第16章「全軍総攻撃」の折返し地点となるその3の攻略記事です。

個人的には、ストーリー特別第16章の攻略は、☆6開眼劇辛の威光を発揮する事になりました。

正直、その2の方が難しかったかなという感じです。どっちもどっちですがw

スポンサーリンク

パテを決めた流れ(ストーリー特別第16章その3)

達成目標を確認

勝利条件 敵拠点の占拠 または 敵部隊の全滅
達成目標1 兵種が『騎馬兵』の武将3人のみでバトル
達成目標2 バトル開始時の総兵数5,000人以下
達成目標3 敵武将を2人撃破

達成目標はその2と全く同じです。
念の為、敵撃破は2体で抑える方向にしときます。

・・・ここまで似たような達成目標が続くと流石に書くことがないw

敵武将情報を確認

地形:荒地、天候:雨天です。今度は、公孫龍が趙兵を連れて攻めてきます。
公孫は地形、天候最適なので、注意ですね。

大将:公孫龍 属性:勇 武器種:槍 兵種:騎馬兵
大将技能 効果 攻撃力↑(大)+1
条件 常時
対象 自軍/所属国「趙」
共闘技能技能 効果 会心率↓(大)+1
条件 共闘時
対象 攻撃大将対象
個人技能 効果 防御力↑(大)+2
条件 自軍残り兵数6000以上
対象 自軍/武器種「槍」
副官技能 なし なし
一般武将 属性:武 武器種:弓 兵種:歩兵
個人技能 効果 対[智]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:武 武器種:弓 兵種:歩兵
個人技能 効果 対[智]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:楯兵
個人技能 効果 対[武]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:楯兵
個人技能 効果 対[武]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし

万能の将といわれるだけあって公孫龍のバランスが良いですね。
ちなみに敵の公孫龍の必殺技は、開眼後の騎馬兵への確定移動封印と歩兵への被害↑&防御力↓です。
こちらは達成目標のおかげで、ステータス↓はなく移動封印を受けるのみ
効果時間が5秒程とはいえ、移動封印は回避技能を封じられてしまうので、回避武将は相性が悪いですね。

あとは、雑魚兵がいつもどおり得意属性への攻撃力倍化を持ってます。
・・・公孫の必殺が開眼前の方のバフじゃなくて良かったなと思う次第ですw

騎馬兵への確定移動封印以外は、素直な敵技能だなという印象です。

ストーリー特別第16章その3 攻略パテ編成例

今回も明らかに兵数差がでるので、大将軍をお呼びします

・名前のリンクから、各武将の詳細ページへいけます。
武将:☆6開眼劇辛、☆6開眼公孫龍、☆4白亀西
副官:☆2竭氏、☆1竭氏、☆5石


副官の竭氏以外は、その2の攻略時と同じ編成です。

ストーリー特別第16章その3は、フィールド中央の両脇に拠点があるので副官竭氏の拠点奪取で必殺ゲージアップの技能が役立ちます
敵武将のHPが公孫が約40万、雑魚兵で約17万ほどなので、必殺の量を打てれば早めに2体倒せますし。

ちなみに、こちらの公孫龍の必殺は開眼前のバフの方です。
コチラに対するデバフは会心だけですし、敵の倍化も劇辛だけですが、劇辛は兵数差のバフで固くできます。
また、拠点の取り合い中は位置に気をつければ被弾しませんので。

拠点を取りながら敵武将を倒し、拠点へ特攻します。

ストーリー特別第16章その3初期配置

初期配置はこのように、拠点を取るところから始めます。
敵の配置が、勇属性武将を前列にしているので、劇辛を中央にして効率よく攻撃できるようにしておきます。

ではいきましょう。

拠点の取り合い
1体目は右の雑魚を拠点を取り合いながら撃破します。
2体目は公孫
2体目は、拠点を取り合いながら公孫を攻撃します。コチラの公孫の必殺技も使って火力を上げます。

開戦したら、拠点を奪取して劇辛と白亀西は右の雑魚、公孫は敵公孫を拠点を取りながら削ります。
拠点のちょうど真ん中辺りを越えないようにすれば、敵を拠点に貼り付けにできます
そうすれば、被弾せず敵兵を攻撃できるので、公孫の必殺技も安心して使えます

右雑魚撃破後は、同じ流れで敵公孫龍を撃破します。
必殺による移動封印が厄介(面倒?)だからです。
2体撃破後に拠点に向かうわけですが、その時に敵公孫龍から移動封印を食らうと、対智属性倍化を持つ武雑魚に劇辛がやられてしまうかもしれませんし。

敵をひきつけながら、公孫は拠点
敵公孫撃破後は、こちらの公孫のみ拠点に向かわせます。

陥落!・・・撮影が上手くいかず、撮り直したらへんなの入りましたw

敵公孫龍撃破後は、劇辛、白亀西は拠点を守っててもらいます。自軍の公孫龍だけ、拠点に向かわせます
これは、敵武雑魚の智属性倍化による劇辛の被弾を回避するためですね。
あとは、敵の公孫龍を倒したタイミングにより、拠点が奪われる事もありますその場合に奪い返すためという理由もあります

まぁ、公孫だけで間に合いそうも無ければ突っ込ませますが。

ですが、公孫の必殺バフが効いてるので、公孫一体でも問題なく占拠できます

槍武将で距離を取れば良い

こんな感じでクリアしました。
弓武将も良いと思いますが、白亀西はたぶんやられますw
戦闘不能回数は達成目標に入ってないので、問題有りませんが。

ストーリー特別で何回か拠点の取り合いをやってると、拠点の取り合いで攻撃を受けない範囲がわかってくるので、その感覚を使えば槍の方がDPSも高いので楽だと思います。

しかし、こういう時に思うのが☆6開眼公孫龍って地味に強いんだよなぁということです。
バッファーなんですけど、しっかりと削ったり壁になれたりと。
まさに万能武将ですね。