スポンサーリンク

【ナナフラ】合従戦「小満の戦い」前日。〜戦いは前準備でほぼ決まる〜|キングダムセブンフラッグス

2020年9月14日

明日、2020年5月24日の14:00から、合従戦「小満の戦い」がスタートしますねー。

今回は、特効武将のバリエーションが多いので、前準備がいつも以上に必要かもしれませんね。
なにせ、ナナフラで必須武将と言われる武将の、ピックアップガシャでの再登場が続きましたからね。

私、ぽんぞうは厳しい戦いになるのではないかと思ってます。
・・・領土戦の城壁兵戦のヒヤヒヤ再びか!?

スポンサーリンク

合従戦「小満の戦い」のポイントは?

20205月合従戦

合従戦のおさらいですが。
一度の出陣で、効率よく敵部隊を倒し得たポイントを競うランキング戦ですね。

ポイントに関係してくるのが、敵武将の強さによる倍率と出陣した特効武将の倍率です。
なので、特効武将の所持数も大事なポイントになってきます。

今回の特効武将は、
☆7汗明、☆6開眼王コツ、☆6鬼神白起、☆6姜燕、☆6開眼蔡沢☆6鬼神蒙驁☆6開眼介子坊、☆5嬴政(幼少期)
・・・多いですねw
特効副官は、
☆6蒙武、☆6王建王、☆5同金、☆5昭王、☆5河了貂
逆に少ない・・・wしかも、☆5が多いです。

☆6春申君の鬼神化☆6公孫龍の開眼につづき、☆6鬼神蒙驁、☆6開眼介子坊の再ピックアップからの☆6姜燕と☆6鬼神白起の再ピックアップと、ナナフラで必須の部類に入る武将が手に入れられる状態が続きました。
そして、出現率1%の☆7汗明の登場により、覇光石がなくなる中での☆6開眼王コツと☆6副官蒙武のの登場と、無課金ナナフラー泣かせの状態ですねw自分はこんな感じですよ・・・

なので、今回の合従戦のポイントは、
①☆7汗明を持っていて、5凸にできている
②春申君から始まった再ピックアップ武将を持っていて育てられている
③☆6副官蒙武を持っている
④すでに所持している強力なバフ武将・副官が、きちんと育てられている。

という、武将・副官の登場の流れについていけてるかと、普段の周回をしっかり行って武将を育てられているかどうかだと思ってます・・・

前回の領土戦の結果が、その流れを物語っていると思います。
あと、前回合従戦では楚武将が特効武将ではありましたが、その時と同じく☆7汗明が有利な状況に変わりは無いと思ってます。必殺の範囲や威力を考えると、今回の他の特効武将をアタッカーで組むとバフが足りなくなるような・・・

これは言い過ぎかもしれない気もしていますが、この前の領土戦の時の城壁兵戦ように、最適パテが固まった段階で最適武将・副官を所持している人が、必然的にポイントを稼ぎやすくなるのではないかと。

いやぁ、ヒヤヒヤしますね・・・

とはいえ、手持ちで最善を尽くすことが無課金ナナフラーの努めなので、最適パテを考えてみようかと思います。

まずは、上位に行きそうな最適パテを予想してみる。

と、偉そうな見出しを書いていますが、自分の手持ち特効武将で今回使えそうなのはこちら

使えそうな特効武将

うーん・・・
ちなみに、手持ちの特効はこちら。
武将:☆7汗明(2凸!w)、☆6鬼神白起、☆6姜燕、☆6開眼蔡沢、☆6鬼神蒙驁、☆6開眼介子坊、☆5嬴政(幼少期)
副官:☆6王建王、☆5同金、☆5昭王、☆5河了貂


・・・微妙です。☆7汗明が5凸じゃないのが痛いなぁと。素材が足りず、武将達への愛が捨てられず・・・w

まぁ、自分のはほっといて(おい)、最適になるパテは2パターン予想しています。

パターン①:W勇姜燕パテ
武将:☆6姜燕、☆7汗明、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍(または☆6支援公孫龍)、フレンド☆6姜燕
副官:☆6黄離弦、☆6蒙武(または☆6昌平君)、☆5河了貂、☆6王建王(または☆5同金)、フレンド☆6黄離弦


☆6姜燕が、勇属性に対しては☆6開眼公孫龍と同じく、200%の攻撃速度↑の効果があります。
それを最大限利用するなら、☆6姜燕が大将かと。
で、フレンドも☆6姜燕にしてさらに勇属性効果をつけます。
すると、アタッカーの☆7汗明が強化され、ついでに☆6開眼公孫龍も強化される運びです。

あとは☆6春申君で☆7汗明の底上げですかね。姜燕と公孫でのDPSの上がり具合によっては、☆6鬼神宮元や☆6開眼河了貂もいけそうな気もします。
攻撃速度ではなく、攻撃力を上げる方向で考えると、☆7汗明大将も考えられますね。

パターン②:W汗明
武将:☆7汗明、☆6姜燕、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍、フレンド☆7汗明
副官:☆6蒙武、☆6黄離弦、☆5河了貂、☆6王建王(または☆5同金)、☆6蒙武


W汗明の方が、削るのは楽かもしれません。広範囲必殺の169,999の最大ダメージ2回が見込めますし。
あ、☆6黄離弦は姜燕の必殺効果を維持するための起用ですね。
特効副官が3体使えるので、特効倍率的にも少し有利です。

とまぁ、予想してみましたが。どうなんでしょうね。
敵武将が武属性多めなのかどうかも気になりますし。

この予想を立ててみると、鍵は☆7汗明、☆6姜燕、☆6副官蒙武な気がします。

ということで、自分の最適パテを探してみました。

手持ちで無難そうなパテ

無難そうなパテ

最適予想したパテの、☆6蒙武いないバージョンですね。
武将:☆6姜燕、☆7汗明、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍
副官:☆6黄離弦、☆6王建王、☆5河了貂、☆5同金


☆6副官蒙武を持ってないので、こうなりました。フレンド様は☆6姜燕か☆7汗明を予定するパテです。
合従戦なので、(といったら変ですが)汗明2凸でもなんとかなるだろうと。特効倍率だけ考えれば、☆6の5凸より20%良いですし。

・・・と思ってると大体裏切ってくれるのが☆7汗明ですw
まぁ、このパテは大将を☆7汗明にしたり、☆6鬼神春申君を☆6鬼神宮元や☆6開眼河了貂に変えてみたりする予定ではいます。
まぁ、☆7汗明のDPSの次第といったところでしょうかね。このパテは。

フレンド様におんぶにだっこパテ

フレンド様の5凸☆7汗明に頼り切ろうと考えて見ましたw

甘えん坊パテ

武将:☆6姜燕、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍、☆6開眼河了貂、フレンド様の5凸汗明
副官:☆6政と向、☆5河了貂、☆6王建王、☆6黄離弦、フレンド様☆6蒙武


フレンド様の5凸汗明をお借りして、強化しまくるパテですね。
☆6姜燕が一体なので、☆6開眼公孫龍も入れる必要はあるでしょう。
☆6鬼神春申君が、☆6鬼神宮元になるかもなぁと思ってます。

実は、今回の自分のイチオシは☆6開眼河了貂だったりします。
上昇率は測ってはいませんが、この貂ちゃんは必殺技で槍武将の対[武将]攻撃力を上げてくれるんですよね。
なので、このバフ武将4体のパテならば組み込む意味があるのではないかと・・・!!

フレンド様に嫌われない立ち回りが必要なパテですよw

噂の白起パテ

割合ダメージの☆6鬼神白起ですが、☆6支援楊端和と必殺威力強化の副官をつけることで、敵武将を倒しきれるみたいなんです。
まぁ・・・さすがに169,999はないとは思いますが・・・

必殺ゲージアップもあるので、比較的削りは早いかもしれませんね。

武将:☆6姜燕、☆6鬼神白起、☆6支援楊端和、☆6開眼蔡沢
副官:☆5河了貂、☆6録嗚未、☆5同金、☆6黄離弦


書きながら気づきましたが、ミスりましたね。蔡沢不要です。
自前かフレンド様で、☆7汗明と☆6開眼公孫龍(もしくは、☆6支援公孫龍)を組み込む方が良いかなと。
☆6鬼神白起は自陣待機しても、紫電開けの敵の湧き調整をすれば戦闘不能リスクはなさそうですし。

個人的な問題は、支援楊端和が1凸といったところでしょうかw

ゴリ押しパテを2種類ほど思いつきました。

合従戦は巻き込みを考えて、連討ボーナスを稼ぐことが大事なんですが、巻き込まないで倒し続けるパテが組まれることもあるので、練習のために考えたりしていますw

今回は、前回の☆6鬼神項翼のような、完全なゴリ押しパテでは無いですが。

ゴリ押し介子坊バージョン

1つ目は介子坊バージョン
武将:☆6姜燕、☆6開眼介子坊、☆6開眼公孫龍、☆6開眼河了貂、フレンド様☆6姜燕または☆6開眼公孫龍
副官:☆5河了貂、☆5同金、☆6王建王、☆6黄離弦、フレンド様はノリでw


勇属性で固める感じですね。このパテが機能するかどうかは、敵武将の属性にもよるので何ともいえませんが。
介子坊は元の攻撃力が高めなので、これだけバフ掛けてればそれなりのDPSのになりそうだなぁという予想です。
W姜燕でいければ、☆6開眼公孫龍を別に変えても良いかもしれませんね。

次は2つ目です。

ゴリ押しパテ蒙驁バージョン

蒙驁アタッカーパテです。
武将:☆7龐煖、☆6鬼神蒙驁、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍
副官:☆5同金、☆6王騎(配布)、☆5河了貂、☆6王建王


フレンド様は、☆6開眼公孫龍か、攻撃速度がカンストしていれば☆7汗明とかですかねぇ。
もしくは、領土戦の時と同じく、☆6開眼漂もありです。
☆6支援楊端和を入れて、対象依存攻撃速度を上げてた方が良いかもしれません。

あとは、無難に☆6鬼神録嗚未と☆6支援河了貂の定番の組み合わせもこのパテでは有りです。
・・・まぁ、☆6支援河了貂持ってないので組めませんがw

巻き込まないパテは蒙驁一択の方が伸びそうな気はします。
こちらも、敵武将の属性次第ではありますが。

特効武将が多いので、いろんなパターンが組めそうですね

最適はやはりW☆7汗明だろうなぁと思ってます。
しかし、特効武将が多いので他のパテにも可能性を感じることができます。

前回と前々回の合従戦では、☆7王騎大将のパテが使われていたりしたので、今回も同じようなパテが出るかもしれません。

自分は、特効副官も武将も揃いきっていないので、ご紹介したようなパテになりそうですが。
☆6開眼王コツ大将のアタッカー☆7汗明というのも可能性を感じますし、大穴の☆6開眼蔡沢の使用も有りえます。
紫電つなぎで蔡沢のような必殺技はありがたいですからね。

とりあえず、今回は五千人将を目標に楽しんで行きたいと思います