スポンサーリンク

【ナナフラ】ストーリー特別第18章「夢つなぐ兄弟」その3 攻略|キングダムセブンフラッグス

ストーリー特別第18章「夢つなぐ兄弟」の折り返し地点、その3です

原作のように徐々に死地に向かっているような感覚ですが・・・

なんでしょう。
ちょうど、ストーリー特別第18章の公開前にやっていた、ピックアップガシャで再ピックされていた☆6開眼介子坊がいると、色々と楽になりますね。

今回の攻略記事である、ストーリー特別第18章その3も例外無くですね

スポンサーリンク

パテを決めた流れ(ストーリー特別第18章その3)

達成目標を確認

勝利条件 敵の全滅
達成目標1 「飛信隊」武将を1人以上編成してバトル
達成目標2 バトル開始時の総兵数6,000人以下
達成目標3 「武」属性の武将を2人編成してバトル

 

少しずつ縛られていきますね。今回のストーリー特別第18章は。徐々に追い詰められる感じを出したいんですかねぇ。・・・嫌いじゃありませんw

その2から変更された目標は2つですね。

・バトル開始時の総兵数6,000人以下
その1とその2から2,000人減ったので、単純に☆6以上の武将が一体分減る事になりますね。
レアリティ毎の兵数の違いはその2で書きましたので、よろしければ御覧ください。
尾兄弟で遊んでる場合じゃないかもしれませんね・・・

・「武」属性の武将を2人編成してバトル
総兵数の制限の事を考えると、☆6以上で3体編成となってしまいます。
なので、☆6・☆7で編成すると、3分の2が武属性ということになりますね。
敵部隊の属性によっては厳しい戦いになってしまいそうです。

敵パテを良く見極めた上でのパテ編成が必要ですね。

敵部隊情報を確認

ストーリー特別第18章その3敵部隊

地形:森、天候:夜です。これは変わらずですが・・・万極がいますね。

大将:万極 属性:武 武器種:剣 兵種:騎馬兵
大将技能 効果 必中
条件 常時
対象 自軍/所属国「趙」
共闘技能 効果 会心率↑(大)
条件 共闘時
対象 自身&共闘中の武将
個人技能 効果 攻撃力↓&毒(特大)+2
条件 攻撃対象選択時
対象 攻撃対象
副官技能
効果 被害無効貫通
条件 HP30%以下
対象 自軍
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 対[武]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 対[武]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 対[武]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし

 

見事に対[武]属性が揃ってます
こちらは、武属性2体を入れなければいけないので、完全に倒しにきてますね。

そして、敵大将の万極の技能です。
大将技能で必中、副官技能で被害無効貫通がついています。
回避や被害無効を使った、安心感のある壁技能を封じられてしまっています

しかも、毒付与ですよ。万極は。
味方だと心強いんですけど、敵だとなかなか厄介ですよ。
李牧もそんなような事いってましたっけ・・・

とりあえずこちらのパテ編成方針としては、防御力で耐えるか、DPSを上げて早めに倒すかとなりますね。
しかも、武属性の武将を2体編成しなければなりません。

ストーリー特別第18章その3 攻略パテ編成例

最終的な決め手は、「地形:森」ですね。

ストーリー特別第18章その3攻略パテ編成例

武将:双生輪虎&廉頗、☆6開眼介子坊、☆3澤圭、☆1有義
副官:☆6王コツ、☆6美姫、☆5趙高、☆5蔡沢


このストーリー特別第18章の攻略をしている辺りで、個人的にハマっていた双生輪虎&廉頗を大将にした廉頗軍パテを、達成目標に合わせて組み替えた感じです。

双生輪虎&廉頗の大将技能は消えてしまうのですが、個人技能の廉頗軍武将の対[武将]攻撃力↑と共闘技能の必殺ゲージ上昇速度↑の効果を、☆6開眼介子坊にかけたいんですよ。
双生輪虎&廉頗は最適地形が森なので、移動速度の上昇を考えると共闘も発生させやすいと思います。
それに、☆6開眼介子坊も最適地形が森ですね。そして槍なのも共闘を取りやすいと予想した理由です。

☆6開眼介子坊は元ステータスが高い武将なので、何かしらのバフがかかれば世界が変わる武将だと思います。
その代わり、技能は通常クエストでは使い道がほぼありませんが、開戦時廉頗軍の必殺ゲージを上げてくれるだけでも十分ですね。

双生輪虎&廉頗と☆6開眼介子坊の必殺技で一気に倒してしまうプランです。

問題の武属性2人は、澤さんと有義にしました。飛信隊武将の条件も一緒に達成する目的もあります。
この2人は弓属性なので、よっぽどのことがなければ敵武将からの攻撃を受けることが無いでしょう。
もし倒されても良いように、有義には☆5副官蔡沢で戦闘不能時に攻撃封印がかかるように準備しておきます。
そして、弓武将が使えるデバフ要員として有能な☆5副官趙高も添えて、攻略難易度を下げます。(下がってるんですかね?w)

予定と違う事は起きますよね。

まさにそのとおりです。回避が必中で無効化されるとはいえ、倒しきれると思ってましたが・・・
やはり剣武将に毒はきついですね。双生輪虎&廉頗が耐えられません。

なので、予定を変更した初期配置がこちら。

ストーリー特別第18章その3初期配置

そう、有義を倒してもらって、攻撃封印をかけます。そして、輪虎&廉頗の被ダメージを減らす作戦です。
なので、輪虎&廉頗と☆6開眼介子坊は、開戦後一つ前の自陣で待機させます。

そして、介子坊を中央に配置し、攻撃をしかける時にまずは攻撃を受けてもらい、さらに輪虎&廉頗の被ダメージを減らします。

敗北条件が大将の戦闘不能なので、輪虎&廉頗をどうにかして守らなければ行けないんですね。

組むパテ完全に間違えましたw

ストーリー特別第18章その3攻撃封印の結果
有義がやられて☆5副官蔡沢の技能発動!!
・・・不発の回ですw
ストーリー特別第18章その3最初の突撃後の敵残HP
輪虎&廉頗の突撃と必殺、☆6開眼介子坊の突撃と必殺後の万極のHP残量です。一回でほぼ半分持っていけます。

いざ開戦してみると、やはり確率の技能。攻撃封印が1体にしかかからずw
何回かやりましたが、1体はまれですよwだいたい3体はかかってくれてたので。
撮影用にやった回はだめなんですねーw

気を取り直して、とりあえず万極の毒を早めになくしたいので、万極から倒します
輪虎&廉頗と☆6開眼介子坊に攻撃させると、突撃と必殺で万極のHPを半分持っていけるんです。
そして、有利属性なのでHPはゴリゴリ削れます。

しかし、輪虎&廉頗の攻撃で毒効果が発揮され、輪虎&廉頗のHPはの減りも笑えないレベルです。
なので、HPが10,000を切った辺りで念の為自陣まで下げます

ストーリー特別第18章その3輪虎を逃がす
このまま頑張ると、普通にやられます。なので、自陣に下げましょう。

ここから先は☆6開眼介子坊にまかせます。
ダメージを食らっても1,000前後なので、余裕で耐えられます
☆6開眼介子坊は必殺技の威力も強力なので、ここまでくれば1人でも十分です。

輪虎&廉頗もひっさつが溜まったら、届く敵武将に放ち、☆6開眼介子坊の援護をします。

あとは、流れで勝てます。
無理に輪虎&廉頗を前線に戻す必要もありません。

とりあえず、クリアです。

パテを間違っても意外と何とかなる時もある。

今回は、地形が森だったのでこんなながれでも問題なかったんだと思います。

最初の予定とだいぶ違う攻略の流れになってしまいましたw
予定と違ったとしても、攻める組み立てを変えるだけで、このようにクリアすることができます。
なので、諦めないで下さい!

・・・以上、苦しい言い訳の回でしたw
今回使ったパテだと、正直、☆6開眼介子坊がいなければクリアはできなかったかもしれません。