スポンサーリンク

【ナナフラ】領土戦「霜降の戦い」2〜4日目!遥かなる6倍への道|キングダムセブンフラッグス

4周年記念らしく(?)ポイントが出やすい分、インフレが止まらなそうな気配のする領土戦「霜降の戦い」です。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は、初日の夜に早速寝落ちから始まり、2日目は体力の限界を感じスマホを握りしめて就寝(城を叩き切るのと同時に気絶)、そして、3回くらい15分くらいしか叩け無い金城(ストック消化してたら次が始まってるというあれですw)を経験させて頂いております。

こんな感じなんで、城も2回ぐらいスルーしてますねw
とりあえず4日目夜時点ではこんな感じです。

現在のポイント

目標の五千人将はキープできてるんで、まぁまぁですかね。
☆6開眼慶舎の技能を変え忘れたり、☆7李牧の将章を変え忘れたりといろいろやらかしてますw

八千人将のボーダーも遥か遠くに行ってしまったので、今は完全に違う目標で遊んでます。
城壁兵戦で手持ちに☆6鬼神龐煖、☆6覚醒蒙恬、☆7媧燐がいない状態で、撃破ボーナス6倍を出すことです。

スポンサーリンク

城壁兵戦に今回はまだ触れていないですし

初日の記事で、次の日に城壁兵戦にふれると言いながら、先に書いたようなていたらくでしてw
他にも、4周年記念中の裏拠点である第265拠点の攻略に手間取って、そちらの記事の追加に時間がかかってしまったりとか。

難しかったですねー、対策はこの攻略記事の他にもあるとは思いますが。

そんなこんなで、今回の領土戦「霜降の戦い」の城壁兵戦に触れられていませんでした。

今更なんですけどね。

まぁまだ2日ありますし、引き弱の試行錯誤記事という感じで、通常周回のお供にでもしてくださいw

今回の城壁兵戦のポイントは☆7李牧と敵の属性

城壁兵戦で大量ポイントが獲得できるようになってから、かなり苦戦しています。正直。
覇光石で行動力を回復するとか、将章が育ちきってないとか、いろいろな要素が重なりすぎてます。(へっぽこ菜々フラーの個人の見解です)

といってもしょうがないので、少しずつ練習を積み重ねています。

まぁ、開催前に演習をみっちりやっとけよという話ですが。角石周回を優先してたので、まぁしょうがないですね。

今回の城壁兵戦は、強敵が勇属性の嬴政なので、智属性が有利です。
☆7媧燐の出番ですね!(持ってませんが!)
☆7媧燐自体は、必殺技が全体で敵を4体同時に倒すのに向いてますし、個人技能の攻撃力↑も中々強力そうです。
そして、☆7李牧を使って、特攻武将の智属性を増やすことで、さらに有利になります。

しかし、強敵が出る間の一般兵は勇と智属性はまだしも、武属性もいます。
この一般兵を☆7李牧の支援を切り替えながら、効率良く倒していく事が必要そうです。

特攻武将と副官を詰め込んでた頃が懐かしいなぁ・・・w

☆7李牧の必殺技が、自軍の自分と同じ属性の武将のDPSを165%上げるものなので、必殺技の使い方も重要そうですねー。
・・・あ、165%は5凸ですね。自分の☆7李牧は4凸なので、145%↑でした。

特攻倍率のことを考えると、☆7李牧と☆7媧燐はパテに入れておきたいですね。
なので、フレンド枠は☆7媧燐か☆7李牧を予定します。
上位の方は、W☆7媧燐で特攻倍率が15倍とかになってましたがw羨ましい!w

高倍率を叩き出している方々は7倍とか8倍を出してるみたいなので、少し勉強してみます。

パテを参考に対策を練ってみる

初日の記事でお借りした、上位の方のパテをもう一度お借りします。

上位の方のパテ

これを見る感じだと、属性を一つに絞るっぽいですね。
必殺ゲージ↑の支援を☆7媧燐に、攻撃力↑の支援を☆6鬼神龐煖にすれば、全員智属性にできます。
☆7李牧の必殺技バフを全員が受けられる様になりますね。

敵の撃破も、☆6鬼神龐煖と☆7媧燐2体で、巻き込みチャンスが3回あります。

見れば見るほど羨ましいw

もう一個見てみたいのが、7倍以上を出されている方々のパテですね。

7倍以上のパテ

うーん、☆6鬼神龐煖と☆6開眼慶舎を属性相性の良い敵部隊が出やすいところに配置して、☆7李牧の支援先を振り分けて行く感じなんですかね?
DPS関連のステータスを上げる技能持ちがそろっているのと、特攻倍率もかなり高いので、理想的なパテではありますが。
これで7倍出るのは良く分かりませんが、☆7媧燐の立ち回りが重要になる気がします。

各武将のDPSがどれだけ出るかは、検証できませんが、高めには出るでしょう。
が、敵一般兵のHPが80万近くになったときには、3体動時に攻撃するのは非効率に当たると思います。
どこかのタイミングで、標的を一つに絞る必要があると思いますが・・・
☆6開眼慶舎の初期配置が大事なんですかねぇ。副官の☆5剣楽華隊をつけて移動速度を上げたとしても、☆6開眼慶舎の移動量が増えると、攻撃回数が減り、逆にポイントが稼げない気もします。
☆6開眼慶舎の方にだんだん寄せていく???
・・・☆6鬼神龐煖の線形必殺での巻き込みを考えると、☆6鬼神龐煖の位置を固定して、そちらに寄せて行く方が良い気もします。

操作の部分は何とも言えませんが、一般武将の属性により、こちらのアタッカー武将の属性を相性良く変えられるのは大きいですね。

手持ちでパテを組んでみる

先に書いたとおり、上位の方や7倍以上を出している方が使っている、今回の特攻の☆6鬼神龐煖・☆7媧燐・☆6覚醒蒙恬はもってません。
なので、6倍が目標になってくるかなぁと思ってパテを組んでます。

現状の自分のランキングに表示されているパテはこちらです。

現状パテ

勇属性で固められるようにしてみたパテです。☆6開眼介子坊に☆7李牧1体をつけられるので、無双してくれます。
・・・が、巻き込みが☆6開眼介子坊のみなので、その分ポイントが伸びにくい印象ですかね。
敵が強くなる速度はおかげで遅めなので、攻撃を受ける事はほぼ無いです。

問題は、アタッカーが誰も特攻じゃないというところ。
どんなにDPSを上げても、一回の最大ダメージが99,999なので、敵のHPが高くなったときに倒し切るのが難しいです。☆6開眼開始帽のDPSが50万ぐらい出ても、後半になると失速しますし。
700,000ぐらいになると、必殺を打たれるリスクが一気に上がりますね。
あとは、高いDPSが☆6開眼介子坊のみなので、全員での集中攻撃のタイミングが早い段階で必要となり、その分撃破ポイントが伸びにくい原因になってる気もします。

冷静に考えると、問題点はこんな感じです。
実際やってる時は、考えてる余裕ないですがw

この問題点を解決するために調整してみたパテがこちら。

試してみたパテ

前のパテでも何回か☆7媧燐を使って見たのですが、やはり☆6開眼公孫龍との相性は悪いようで、敵を全員倒しきれないことが多々ありました。
強敵は倒せているのに、一般兵が3人生き残ってるとかありましたね。

なので、☆7媧燐を使うのを諦めていたのですが、アタッカーと攻撃系の必殺武将を補うためにフレンド様からお借りすることにしました。

☆7媧燐は基本的には勇属性に変換して使います。
☆6鬼神春申君は、個人技能の攻撃速度↑が自軍+所属国「楚」なので試してみたところ、だいぶ☆7媧燐が使いやすくなりました。あとは、必殺技ゲージ↑で、溜まりにくい☆7媧燐と☆7李牧の必殺ゲージを早めに溜められるようにすることを目的にしています。

☆6開眼慶舎の位置はある意味自由枠です。
パテを考えてた今日の地形が、地形:草原・天候:昼だったので、☆6開眼慶舎にしてみた感じです。
これが荒地なら、☆6覚醒王賁でも良いかなぁと思ってます。
実際、槍武将の方が攻撃範囲が広い分、終盤の集中攻撃のタイミングが気持ち早くなりますし。

このパテで演習をしてみたところ、5.96倍まで撃破ボーナスが伸びました!!
☆7媧燐の必殺でのHP調整を間違えたり、☆6開眼介子坊が3体しか巻き込めていなかったりとマイナス要因がある中での5.96倍だったので、たぶん本番では6倍いけるのではないかと思ってます。

・・・が、このパテが組めてからの楚の城は、赤→金→赤とボロが来てないんですよ。
自分の今のランキングの位置は、簡単には落ちないでしょうけど、微妙な位置なので赤と金はちゃんと城を叩きたいんですよ。

昼間は良くボロが来てたのになぁ・・・

明日の朝にはボロがストックされてると思うので、その時のお楽しみですね。

攻城戦も城壁兵戦も高ポイントが稼げる珍しい状況

領土戦は、攻城戦か城壁兵戦のどちらかがポイントを稼ぎやすいようになっているんですが、今回は☆7が2体追加されたからか、両方とも高ポイントが目指せます。

なので、八千人章ボーダーはガツンと上がってますが、五千人将をキープできてるのかなと思います。

今回が城壁兵戦の回だった場合、今頃寝ずに通常領土を回しているでしょうね・・・

4周年だからという理由もありえますが、ポイントを取れるときにしっかりと取っておきましょう。

明日は本番の城壁兵戦にチャレンジできることを祈りますw