スポンサーリンク

【ナナフラ】貴石収取イベントの「武神級」を放置パテで攻略してみます。|キングダムセブンフラッグス

周回イベントに新難易度「武神級」が実装されてから、初の貴石収集イベントですね。

今回は、元カク備隊副官で現飛信隊副官の楚水の貴石を集めます。

すでに遊ばれた方も多いと思いますが、今回はかなり厄介なことになっちゃってますね。
ですがなんとか、放置でクリアできるパテができたので、記事にすることにしました。

スポンサーリンク

今回の「武神級」発生までの道のり

今回は、武将獲得イベントの時と同じく、超級をクリアして、武神級出現率を上げていきます。

武神級出現率

智属性武将をパテに編成することで、出現率が上昇するようです。
今回まででわかったことは、イベント特効武将の何かしらのステータスで編成ボーナスの対象が変わるということですね。
・・・まぁ、じゃないと青特の意味は無いんですがw

今回も大体65%までには出現してくれる感じです。
また、☆7桓騎も智属性なので、どんどん編成しちゃいましょう!・・・自分は持ってませんが・・・

超級周回パテのご紹介

趙級周回パテは自分の今の手持ちでは、これが限界でした・・・

超級パテ

☆6支援昭王の大将技能で、全員速度倍加です。
☆6開眼白麗は、正直微妙なんですが・・・いないんです。ちょうど良い武将が。
なので、少しでもバフを掛けるために☆6鬼神春申君まで入れてる始末ですw
こんななんで、自前の澤さんは将章もフル装備です。・・・今回の青特は武将撃破向きにはなってないんですがねw

このパテで11〜13秒ほどです。
まぁ、悪くは無いかなと。最初挑戦してた時は17秒くらいだったんで、だいぶ短縮できたと思います。

超級初期配置


初期配置はこんな感じですね。
☆6支援昭王が宝物庫、☆6開眼白麗が輪虎、☆6鬼神春申君は手前の智雑魚、W澤さんで手前の勇雑魚をタゲっておきます。

このあとは放置なんですけど。
大体5〜6秒位で☆6支援昭王が宝物庫を破壊します。
と、大体同時か1〜2秒後くらいで、最初にタゲってた敵武将3人を倒せます。

で、必殺を使うことなく11〜13秒くらいでクリアできます。

決して早くは無いですが、まだパテが決まってない方がいたら参考にしてみてください。

まだまだ改善の余地はあります。
☆6開眼白麗の個人技能発動してないですしね。

「武神級」出現

今回は武神級が出現するとこんなボタンが追加されます。

武神級出現

達成目標をすべて取れば、2,000個の貴石をもらえます。
2,000個は良い量なので、今回は武神級も周回した方が良いと思います。
大体超級3〜4回分くらいの量なので、スタミナが80浮きます。

うーん。武神級はこの貴石や角石収集のイベントの方が向いている気がしますね。

貴石収集の武神級での敵パテ

武神級達成目標

輪虎率いる部隊ですね。
この達成目標を見る感じ、3体ずつ時間内に撃破すれば、全項目達成できます。

ということは、武将獲得の時のような連戦タイプのクエストですね。
・・・なかなか単体の高難易度では来てくれないなぁw
プレイヤーの個人差とかを考えたら、数回クエストでは出しにくいと思いますが。

今回の敵部隊の注意点は、大将の輪虎一択です。
属性変化智も面倒ではありますが、一番面倒なのが、副官の攻撃対象選択時に攻撃対象へ混乱付与、というものです。

混乱は、自分も良く使ってるので、わかります。
下手したら全滅するレベルですからね。こちらの武将をガチガチにしていれば。

しかも、大将技能とかでもなく、個人技能ですからね。
輪虎がタゲを変えるたびに、復活するたびに、混乱の恐怖が出てきます。

なので、今回は混乱対策も考えて置かねばなりません。

攻略パテをご紹介

ということで、色々考えて試した結果、放置で済むようになったパテがこちら

武神級パテ

大将の☆6開眼李牧は混乱耐性100%なので、これで自身の混乱を防ぎます
そして、所属国「趙」対象の【対象依存】攻撃速度↑で火力を上げていきます。

☆7龐煖は混乱の耐性が低いので、☆6支援呉鳳明に支援させて、状態異常付与無効効果で混乱を防ぎます
☆7龐煖が混乱した瞬間、全滅のリスクが上がりますし。

あとはランキング戦定番の☆6開眼公孫龍と☆6鬼神春申君です。
大将を☆6開眼李牧にしている理由が、大将技能のバフを☆6開眼公孫龍にも掛けたいからですね。
敵部隊が武属性中心なんで、属性有利な☆6開眼公孫龍のDPSも上げておきます。

攻略の流れ

初期配置が重要です。まずは、敵輪虎のタゲが確実に混乱耐性100%の☆6開眼李牧に向くようにします
その流れで、一番こちらに近い右側の雑魚兵から倒していきます。

武神級初期配置

☆6開眼李牧より、☆7龐煖の方が移動族度が早いので、普通に進めるといきなり混乱を食らう可能性があります。
なので、開戦時点から☆6支援呉鳳明に支援させて、☆7龐煖にも混乱対策をしておきます。

この右寄りの配置の利点は、開戦後☆6開眼李牧の周りに残りの敵兵が湧くので、右手前の雑魚兵を倒した後に、湧いた敵兵を倒すことができることですね。
なので、☆6開眼李牧の共闘技能も切れにくく、敵部隊を倒しやすくなります

順番としては先に雑魚兵12体を倒して、最後に輪虎を倒して終わりという感じです。

このままオート放置しておくと、クリアできます。

武神級クリア

クリアタイムは40秒と決して早くはないですが、放置できるのは大きいですねw

最後の輪虎に☆6開眼李牧がやられてしまうこともありますが、たおしきれないことはないかと。

なかなか骨のある武神級でした

最初に見た時は攻略方法がなかなか思いつきませんでした。

ポイントは、アタッカーの2人さえ混乱しなければなんとかなる!ということです。
大将でもアタッカーでも、どちらかが混乱してしまえばクリアはかなり厳しくなります。

何回か混乱の罠にハマってしまったのでw

もちろん安全なのは、パテの全武将が混乱耐性100%であることです。
しかし、どうにも繋がりが見い出せなかったし、開戦時状態異常解除だけなら意味ないし、☆6支援美姫のような解除必殺だとタイミング合わなかったら混乱するし、と試してこのパテに落ち着いた感じです。

自分は育ってないので予想ですが、☆7龐煖のところは所属国趙の槍武将でも良いのではないかなと思います。
☆6支援呉鳳明を使うなら、☆6鬼神万極でもクリアできるかもしれません。
☆7龐煖の敵撃破後の回避が、攻略を楽にしてくれる要素ではあるんですが。

ということで、なかなか頭を使わせられた今回の武神級でした。
皆様の参考になればと思います。