スポンサーリンク

【ナナフラ】ストーリー特別第30章「六将級の武将」その6 攻略|キングダムセブンフラッグス

バナー

ストーリー特別第30章「六将級の武将」のボスクエストその6の攻略をやっていきます。
初見ではそれなりに悩みましたねー。どうしようかと。

☆6覚醒万極が出たばかりだったので、せっかくなら使ってみるかという気持ちで組んだパテです。
デバフが強力で結構ダメージを抑える事ができたので、これも有りかなと。
普通に行くのであれば、倒す順番が大事になってきますね。

スポンサーリンク

パテを決めた流れ(ストーリー特別第30章その6)

敵部隊を確認

敵部隊

地形:荒地・天候:昼です。ついに、今回の主役(犠牲者?)の玄峰先生のお出ましです。
・・・支援玄峰はあまり良い思い出は無いですねー。

大将:開眼介子坊 属性:勇 武器種:槍 兵種:騎馬兵
大将技能 効果 対[城壁兵]攻撃力↑(大)+2
条件 常時
対象 自軍/「勇」属性
共闘技能技能 効果 攻撃力↑(大)
条件 共闘時
対象 自身&共闘中の武将
個人技能 効果 必殺技ゲージ↑(大)+1
条件 開戦時
対象 自軍/所属「廉頗軍」
副官技能
効果 攻撃力倍化
条件 自軍に所属「廉頗軍」1人以下
対象 自武将
支援玄峰 属性:智 武器種:援 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 必殺技封印(大)+1
条件 自軍に武器種「援」1人
対象 敵軍/勇属性
副官技能
効果 一定時間 潜伏
条件 自軍に所属「廉頗軍」1人以下
+一定時間ごとに発動
対象 自武将
一般武将 属性:武 武器種:弓 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 対[歩兵]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:槍 兵種:楯兵
個人技能 効果 対[騎馬兵]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:智 武器種:槍 兵種:楯兵
個人技能 効果 対[騎馬兵]攻撃力倍化
条件 常時
対象 自身
副官技能   なし

 

攻撃力の高い開眼介子坊と攻撃封印が嫌な支援玄峰の組み合わせです。

ここでは開眼介子坊と支援玄峰の副官技能を見ましょう。
発動条件は両方とも廉頗軍武将が1人になった場合。つまり、どちらかを倒した後です。
開眼介子坊の効果は攻撃力倍化。支援玄峰は潜伏です。
もともと攻撃力の高い開眼介子坊の攻撃力が倍化になると結構やっかいですね。
支援玄峰の状態異常が残るのは面倒は面倒ですが、全滅リスクのでる開眼介子坊よりは良いかと。

なので、開眼介子坊→一般武将3体→支援玄峰の順番に倒す予定でいきます。

達成目標を確認

勝利条件 敵の全滅
達成目標1 味方残HP50%以上
達成目標2 バトル開始時の総兵数7000以下
達成目標3 味方武将戦闘不能数0人

その6も制限時間付きです。なので、達成目標の条件を満たしつつ火力を考えなければなりません。

・味方残HP50%以上
・味方武将戦闘不能数0人

この条件からも、敵の開眼介子坊から倒しておいた方が良いことがわかりますね
一応、支援玄峰のの必殺技が発動するまでは回避は有効なのでそれを利用する手はあります。それか被害無効ですね。珍しく使えるので。
それでもかなりの火力なので、最初の突撃で一気に削られてしまう可能性もあります。
と考えると、デバフが有効そうですね。

・バトル開始時の総兵数7000以下
デバフやら被害無効やら色々と技能を使いたいところに兵数制限です。
その5と同じで、☆6以上は3体しか組めません。

もちろん敵のHPは多めとなっているので、効率的に減らしつつ倒して行く必要があります。
被害無効が効いてる間に、一気に開眼介子坊さえ倒してしまう方法もありますが。
状態異常は有効なので、それを使ってみようと思います。

クリアパテ例

クリアパテ

武将:☆6覚醒万極、☆6鬼神成恢、☆6支援美姫
副官:☆6剣バジオウ、☆6弓黄離弦、☆6剣蒙恬

☆6覚醒万極の技能をすべて使い切ります。攻撃力↓のデバフも覚醒による燃焼もです。
必殺技での対[燃焼状態]攻撃力↑のDPS300%↑も強力ですね。
編成的に敵のダメージを受ける役となるので、副官の☆6剣バジオウでHPが減るとともに防御力↑の技能を使います。
さらに反撃ダメージも乗るのでHPを削るのにも役立ちますので。

☆6鬼神成恢は毒ダメージもそうですが、必殺ワザのデバフにも期待します。
☆6覚醒万極との攻撃力↓の重ねがけで耐えやすくする感じです。

最後に支援玄峰の攻撃封印をどうしても食らってしまうので、☆6支援美姫の状態異常解除を使います。
ついでに対[男性]攻撃力↑で☆6覚醒万極をさらに強化してしまおうという感じですね。

まぁ・・・燃やして毒にして反撃も食らわせて、状態異常も解除される上にHPも回復される。
なかなか嫌なパテですw

デバフ効果が強力なのでかなり楽にいけます

初期配置は開眼介子坊にタゲをあわせておきます。支援玄峰のままだと余計な被弾が増えてしまうので。
で、一応最前列ではなく後列に配置します。理由は☆6覚醒万極の燃焼をできるだけこちらがダメージを受けることなく発動させたいからです。
なので、開戦直後に覚醒を撃ちます。

初期配置
初期配置
開戦直後に覚醒
開戦したら即覚醒

次に☆6鬼神成恢の必殺技が溜まったら即撃って毒とデバフをかけましょう。
これで、開眼介子坊の突撃ダメージもかなり減らすことが出来ますし、燃焼と毒ダメージで敵のHPを一気に削ることが出来ます。

成恢を撃つ
☆6鬼神成恢の必殺は溜まったらすぐに撃ちましょう。
燃焼と毒で一気に50%ぐらい削る
燃焼と毒がかかるとこんな感じ。ちょっとかわいそうw

開戦15秒後ぐらいで敵のHPをほぼ50%ぐらいにできます。
このあとは☆6覚醒万極の必殺技を撃って、対[燃焼状態]攻撃力を上げたりで反撃の効果を高めます。
・・・だんだん敵がかわいそうになってきますw

☆6支援美姫の必殺技は支援玄峰の必殺技の後に撃つようにしましょう。
そうすれば、攻撃封印もすぐ解除できるので攻撃できなくなることはありません。
この必殺技のタイミングを間違えると、達成目標を完了できなくなるので注意です。

さらに反撃で削る
さらに反撃で追撃!
あとは玄峰のみ
最終的には支援玄峰だけになります

☆6覚醒万極の必殺技は全体攻撃なので、一般武将のHPも削りながらすすめることができます。
開眼介子坊と戦っている間に3回くらい撃てますが、勇属性一般武将を倒せて他の2体もHP30%ぐらいまで削れるので倒すのが楽になります。

あとは☆6支援美姫の必殺技を支援玄峰の後に撃つを続ければクリアです。

・・・一応動画載せますが、☆6支援美姫の必殺技のタイミングを間違えてる悪い例ですw
間違えると☆6覚醒万極のHPが減る上に、時間ギリギリになるので参考にされる場合は気をつけてくださいませ。

クリア動画

・・・そんなミスった動画載せるなよという話ですけどもw

攻撃的な燃焼技能は良いです

燃焼技能はなかなか使いみちが難しいんですけどね。超撃乱打と籠城戦以外ではあまり使いたいと思えるタイミングがありません。
一定時間毎のダメージである上に、残HPに応じた割合ダメージなので毒に比べるとHPの減少速度が遅いので。
ダメージ量の多い燃焼技能だと、何回も使える武将というのはあまり多くないのもあまり使わない理由でもあります。

そこらへんは☆6覚醒万極は使いやすい燃焼武将ですね。
覚醒ゲージに依存しているのがすこし残念ではありますが、それでも効果時間内で50%ほどHPを削ることができます。
しかもデバフで敵の攻撃力を落としつつなので、ダメージを抑えられます。

デバフと状態異常ダメージをうまく組み合わせられたパテだと思ってます。

これでその6もクリアできました。
ストーリー特別第30章も無事クリアです。

山陽の戦いの舞台はまだ続きますが、もうすぐストーリー普・難でナナフラーを困らせた36章がやってきます。
特別ではどんな鬼畜廉頗なんですかねー。その前の輪虎も意外と辛いので気になります。
まだまだ楽しめますね。

ということで、お疲れ様でした!