スポンサーリンク

【ナナフラ】超撃乱打「反撃」!☆7王翦無しチャレンジ実施中|キングダムセブンフラッグス

バナー

今週の超撃乱打のテーマは反撃です。過去記事に書いたとおりで、☆7王翦がいないので諦めてるテーマなのですが。

「あきらめたらそこで試合終了だよ」

ということで、今週は合従戦ですしあがいてみることにした次第です。
まぁ、鬼神化したあの武将がいるからやる気になっただけなんですがw

スポンサーリンク

今回の敵部隊は因縁の王騎と騰

実は、超撃乱打の反撃は、記事にすることが少ないんですね。
なぜなら納得の行くパテに仕上げられないから。
その因縁の相手が今回帰ってきました。

敵部隊
敵技能

このパテですね。超撃乱打の記事を無理して書くのをやめた因縁の相手です。
なんでしょう。苦手意識からいきなり戦意喪失してたんですがw

うーん。色々と理由はありますね。
地形:城だし、敵の攻撃速度技能が少ないし。しかも雨なので、取り敢えず☆7王翦使っとけよ!感がね。

しかしですね。いつまでも逃げてるわけにも行きませんし、反撃がテーマの超撃乱打でとりあえず5,000万は超えられるようになってきましたし。
そろそろ腰を据えてあがいてみようかなと思ったわけです。

その気持を後押ししてくれたのが、鬼神化を果たした☆6隆国です。

すでに色々と言われているので多くは語りませんが

もうあれですね。鬼神化してから色々なところに引っ張りだこの人気武将。

鬼神化したら本当に化け物のような強さになりましたねw
今までは王騎軍即撃ち大将という印象だけでしたが、ステータスも強化され闘うための武将になってくれました。

で、今回の超撃乱打「反撃」のポイントとなるのが、個人技能の対[騎馬兵]攻撃力倍加ですね。

超撃乱打「歩兵」のときに採用された、☆6開眼河了貂と同じです。
攻撃力を上げることがポイントを大幅に稼ぐために必要なことになるのが、反撃です。
それを、技能だけで200%↑してくれるのであれば、使うしか無いですよね。

しかも、大将技能で王騎軍の攻撃力を135%↑してくれるので、自身に掛かるバフとしても十分なくらいです。

使う気になった理由はもう一個あります。
・・・まぁやらかした方なんですけどw

反撃信

これです。
☆6開眼輪虎を引けたときの超撃乱打で使う機会があって活躍してくれたんですね。
そのときに思ったのが、「超撃乱打応援ガシャでピックアップされたものってやっぱり使えるんだな!」と。

大きな勘違いだったんですがw
そう思ってしまったんで、次の超撃乱打「反撃」の時用に、この☆6槍信を任命するという・・・w

冷静に考えると、当時の超撃乱打のポイント上限は1,500万とかなんですよね。
それくらいなら、この副官☆6槍信でもいけますが、今は7,000万です。

状況が違うというやつです。

ですが、☆6鬼神隆国と☆6槍信を使えば、かなり良い勝負ができるんじゃないか!
と思ったわけです。

見事に打ち砕かれましたがw

もうパテを変えてしまったので今紹介はできないんですが、☆6鬼神隆国と☆6槍信の組み合わせで出せた最高ポイントは、3,000万くらいですね。
悪くは無いんですが、全然届く気がしません。

しかし、思ったより早く3,000万が出たので、色々とパテをいじって遊んでました。
・・・が、ここからが迷走の始まりです。
今度は3,000万も出せないんですよねwいじった割にw

なので、初日はなんと500万でフィニッシュするという・・・
そこからなんとか調整して戻せた二日目は3,000万・・・

もういいかなぁと思ったのですが、仕事しながら色々と問題点を洗い出してました。(仕事しろって)

問題点①:反撃ダメージが足りない
やっぱり副官の☆⑥槍信だと、頑張っても20,000行くか行かないかぐらいなんですよね。
試しにいつもの☆6支援羌瘣でやってみたら、50,000くらいまで伸びました。
・・・ということは☆6覚醒信?

問題点②:隆国が途中でいなくなる
☆6鬼神隆国を使って普通にやると、30秒位でやられていなくなってしまうんですよね。
☆6支援美姫を使っても40秒くらい。☆6開眼蔡沢と同時に使えば最後まで生き残ってくれる感じです。
しかし、そうするとバフ枠が減ってしまうんですよね。
そう思って、☆6支援介億を使って見たところ。まさかの被害無効時は反撃が発動しないという・・・
これは驚きましたw
なので、これは使えないとなると、回復性能を上げるか防御力や被害軽減を使うか。
☆6副官の蒙毅&河了貂がいれば良いのでしょうが。

この2つがなんとかなれば、夢が見れるんじゃないかとw
思ってやってみた3日目の今日、ついにあと一歩までとどきました。

3日目のポイント

ポイント大幅更新できました!
超撃乱打「反撃」では自身初となる6,000万台です!

しかも、調整の余地を残した状態でのこのポイントなので、「7,000万行ける?」とか思っちゃってますw

☆7王翦無しでここまで行けてちょっと満足してしまってますが。
ただ、あと440万ですからね。
あと44回分99,999ダメージを増やせれば良いわけです。
・・・無理?w

まぁ、最後の最後で☆6鬼神隆国がやられてしまって、時間止められずに終わってしまったのですがw

ここまで手動でやる超撃乱打も初ですねー。

こんなパテでやってます

とまぁ、もったいぶったわけでも無いんですが、とりあえず組んでいるパテはこちら。

調整中

武将:☆6鬼神隆国、☆6鬼神成恢、☆6覚醒信、☆6支援番陽、☆6鬼神白起
副官:☆6青特向、☆6弓黄離弦、☆6剣ヒョウ公、☆6剣蒙毅、☆6槍録嗚未

まだまだ調整中なんですが。
とりあえず反撃のダメージは、☆6覚醒信で上げていく方向にします。
やってみてる感じだと、☆6鬼神隆国の技能と☆6覚醒信の反撃で99,999のダメージは出やすくなるようです。
それ以外のバフは、安定させるためのものという感じですね。

☆6鬼神隆国の副官は最初☆6槍蒙武でした。が、HP回復を積んで行ってもHP50% 以下で攻撃力が落ちてしまうため、反撃ダメージも半分くらいになってしまってました。
なので、常にバフが掛かる状態で、防御力を上げれば良いのではないか?と考えたわけです。
で、青特の☆6向を組みました。防御力を上げるだけで、回復無しで時間内生き残れるぐらいになったので、もう少し他の方法を考えられる気がします。

☆6鬼神白起ですが。どうも良いバフ武将を見つけられず、割合ダメージでポイントの上乗せをしてみようと組んだ感じです。もしかしたら、☆6支援番陽で☆6鬼神隆国の技能発動条件である騎馬兵3人は満たせているので、☆7媧燐の方が良いかもしれません。
ただ、反撃の速度を考えると、割合の方が良いかなぁ?と思ってしまいます。

と、まだまだツッコミどころ、調整のしどころがあるパテです。

☆6覚醒信を突っ込ませないのが大事

初期配置
初期配置。☆6鬼神隆国の攻撃範囲が広いのでちょっと調整。
信は待機
☆6覚醒信は開栓後最前列中央で待機。

道中は忙しいです。移動速度が☆6鬼神隆国が遅いので、陣形は十字です。
あ、☆6鬼神隆国の生存率を上げるため、♢将章はHP+攻撃速度・・・あ、移動速度でも良いのか。書きながら気づきましたw

開戦後に大事なことは、☆6覚醒信を自陣の最前列中央で待機させること。
☆6覚醒信が突っ込んでこうげきを受けると、反撃ダメージが5,000くらいまで減ります。なので、突っ込ませてはいけません。
さらに、この位置からであれば敵に必殺技が届くので、反撃効果も保てます。
覚醒を使うわけでは無いので、必殺技さえ届けば十分です。

タゲですが、☆6鬼神隆国と支援している☆6支援番陽だけ王騎、☆6鬼神成恢と☆6鬼神白起は騰に合わせてます。
☆6鬼神隆国の攻撃範囲が広いので、☆6鬼神白起よりも敵に近づくためです。

あとは必殺を撃ちながらすすめると、先程の6,500万ポイントを出すことができました。
しかも2倍速だったので、切って☆6鬼神白起の必殺のタイミングをしっかりやれば、まだ伸びると思います。

これだけ改善の余地がある状態なので、まだ試したいことはありますねー。

明日はさらにポイントを更新したいところ

ということで、試行錯誤したおじさんのプレイ日記でした。
リタイアできなかったのが悔やまれる今晩です。

明日もポイント更新を目指して頑張って行きたいと思います。

反撃で初7,000万ポイント行けるでしょうか?
いけたらこちらに追記します。行けなかったらこのままですw