スポンサーリンク

【ナナフラ】☆5道剣の大行軍イベントの上級と武神級を攻略|キングダムセブンフラッグス

2021年1月15日の14:00から始まった、大行軍イベントの上級と武神級を攻略していきます。

バナー

いきなり個人的なことで申し訳ないんですが、大行軍イベントの開催タイミングが、大体自分の気が抜けてるタイミングなんですよねw
直前のランキング戦でボーダー争いをやってたりして、腑抜けてるタイミングで始まることが多いです。

とはいえ、今5凸待ちの副官が多いので、しっかり周回しなければなりません!(毎回言ってる気がする)

さて、今回の大行軍イベントの上級と武神級は、地味に嫌なポイントがありますね。
なので、武神級はタゲ変更は必要ですが、その他は放置出来るようにできてますので紹介します。

スポンサーリンク

報酬は副官の☆5弓道剣

報酬の副官道剣

今回の主役(?)は副官の☆5弓道剣ですね。

副官技能は、技能封印耐性↑(中)です。
技能封印をかけてくるクエストも増えてきてるような気もするので、持っていても良いとは思います。

それでも、もしもぐらいなので☆6副官の餌にしても良いでしょう。

自分はボックスの充実のために取っておきますw

上級の攻略パテ

さて、まずは上級です。周回のメインとなる難易度ですね。今回は趙軍が攻めてきます。

登場する武将で厄介なのが、カイネですね。他にも秦武将デバフの☆6支援李牧や毒の☆6鬼神万極もいますが、2種類のカイネが一番面倒でした。
複数交戦時に回避する☆6カイネと、攻撃封印を付与する☆6鬼神カイネの両方が登場します。
もちろん、同時に登場はしませんが、何も対策しないと時間がかかってしまいます。

周回効率を上げたいので時間がかかる要素はなんとかしたいですね。

ということで、使用しているパテはこちらです。

上級パテ

武将:☆6鬼神春申君、☆6開眼黒桜、☆6支援公孫龍、☆6剛摩諸
副官:☆6弓河了貂、☆6弓王翦、☆6剣蒙恬、☆6フゥヂ


攻撃封印よりも回避の方の対策を取りました。
☆6鬼神カイネの攻撃封印は、☆6鬼神カイネの攻撃対象への付与なので、周りが攻撃すれば倒せます。
が、回避の場合は攻撃対象以外も攻撃を当て辛くなります。(それでも、☆6羌瘣などの回避武将よりは当たりますが。)

なので、☆6鬼神春申君を大将にして自軍に必中をかけておきます。
回避する☆6カイネは移動封印耐性も80%あるので、必中の方が効率的ですし。
あとは技能封印を使う手もありますね。どちらでも良いと思います。

このパテは武神級の出現率を上げるため、今回の条件である智属性武将で固めてありますが。
周回の効率でいえば、即打ちパテの方が今回も早いでしょうね。

武神級の攻略

大行軍イベントの武神級は2連戦です。
今回から、クリアすれば☆5限界突破素材がもらえるようになってます。ありがたい!

武神級も上級と同じく、趙軍パテが攻めて来ますが、難易度が上がっているので敵が少し強くなっています。
何パターンか試して落ち着いたパテがこちらです。

まずは攻略パテから

武神パテ

武将:☆6隆国、☆6鬼神録嗚未、☆6鬼神同金、☆6鬼神干央、☆6支援公孫龍
副官:☆5槍尚鹿、☆6槍摎、☆6秦&漂、☆6弓黄離弦、☆6剣蒙恬


王騎軍即打ちfeart.☆6支援公孫龍です。
1戦目はどうにでもなるんですが、2戦目の対策をしないとHPを大幅に削られてしまうので、このパテに落ち着いた感じです。
☆6隆国の必中、☆6鬼神録嗚未の回避、☆6鬼神同金の防御貫通、☆6鬼神干央の混乱とそれぞれの必殺技効果が良い味を出してくれるパテです。

ここでだらだら説明してもしょうがないので、早速1戦目から行きたいと思います。

1戦目は防御高めの趙軍

1戦目の敵の特徴は、防御技能に優れた武将での布陣です。
敵部隊と敵技能がこちら。

敵部隊
敵技能

趙荘と李白という、楯兵の中でも固い部類に入る武将が相手です。
防御力が高くなる技能に加えて、必殺被害軽減の技能もあるので普通にやると中々の硬さです。
なので、自分のパテの中の☆6鬼神同金の防御貫通が活きてくるんですねー。

あと、今回の武神級で攻略のカギとなるのが敵の副官技能です。敵技能を見てもらえればはっきりしますが、ピックアップするとこの2人です。

1戦目カギその1
1戦目カギその2

こちらに対して、智属性の一般武将が攻撃力↑と防御力↓李白が防御力↑と攻撃力↓をかけてきます。
結果的にこちらが変動を受けない形になっているんですが、どちらかを倒した時点で攻撃力が特大↑するか防御力が特大↑するようになっています。
敵を倒すことで考えれば、攻撃力が上がる方が効率が良いので、李白から倒せばあとの攻略が比較的楽になります。

1戦目初期配置

ということで、初期配置は全員で李白を倒すことから始めます。

王騎軍即打ちパテなので、開戦後☆6隆国から順番に必殺技を撃っていき、☆6鬼神干央まで撃てます。
そうすると、開戦直後から敵が混乱状態になりこちらの被ダメージをへらすことが出来ます。
こちらが槍と弓なのに対し、敵がほぼ剣武将なので、攻撃範囲に入ることなく攻撃できるからですね。

☆6支援公孫龍は、☆6鬼神干央を支援します。
他の3人を支援すると、防御力が下がり一発のダメージが大きくなってしまうので。

で、ポイントで上げた攻撃力↑&防御力↓の武将は李白の前にいる武将です。

放置していると李白の次に倒してしまいますが、☆6鬼神同金の防御貫通があるので問題は無いですね。

手で操作する場合は、李白→趙荘→勇属性一般武将→中央の智属性一般武将→左の一般武将の順に倒せば、攻撃力を上げてもらっている状態+防御貫通で早めに攻略出来ると思います。(放置してるのでわかりません!すみません・・・)

これで、1戦目はクリアです。☆6鬼神干央が2回ぐらい必殺技をうってるので、クリア時間は表記で20秒くらいだと思います。

2戦目はまたもや回避

さて、2戦目は何回かやられてるんですが。
まずは敵の部隊と技能を確認します。

2戦目敵部隊
2戦目敵技能

今回は、李牧とカイネですね。1戦目と同じくこちらを対象にした技能があるのでピックアップしておきます。

ポイントカイネ
ポイントその2
ポイントその3
ポイントその4

今回は李牧以外全員が持っています。
ということは、防御力を上げる武将を1人倒せば攻撃力を上げてもらえます。
なので、初期配置はこんなかんじです。

2戦目初期配置

まずは、中央にいるカイネを倒します。
理由は防御力↑&攻撃力↓の副官を持っているので、倒せば攻撃力が上がるというのもありますが、それよりも必殺技ゲージの溜まりが早いので、こちらの被弾の可能性が上がってしまうことを避けたいからです。

ただ、☆6鬼神干央だけは奥の李牧にタゲをあわせて起きます。
単純に属性有利だし☆6支援公孫龍で強化されているだけではなく、李牧は李牧でちょっと嫌な敵なんですね。
何かというと、必殺技で自身に回避を付与してくるんです。

しかも結構避けるんですよw
普通に回避対策を取っていない部隊でやっていた時、避けられまくって、達成目標の残HP70%を達成出来なかったこともありますw

なので、早めに倒したいというのはありますね。

なんで、李牧に必殺技を撃たれて回避が付与されても良いように、☆6隆国で必中を付与するわけです。
・・・という予定だったんですが、カイネを倒した後、自動的に李牧にタゲが向くんですねw
なので対策を取っている2人を先に倒せてしまう流れとなっていますw
意味あったかな?w

なんだかんだ1戦目より2戦目の方が早く終わったりします。たしか表記も20秒は切れてたと記憶しています。

軍長達のバフの強力さを再確認できる武神級となりました。

周回イベントが全体的に完全放置放置は難しくなってきてますね

いろんなパテを試しながら、落ち着いたからと記事を書いてるんですが。
こう書いてみると、ロクテンパテなどの高火力パテでゴリ押しの方が早いかもしれませんね。
奥が深いなぁ。

前回の武将獲得イベントの武神級は、新年のイベント中でかなり優し目な難易度になってましたが。
今回の大行軍や直近の角石収集、貴石収集も含めると完全放置でクリアするのが難しくなってきました。
タゲ変までは放置の内で考えた方が気が楽ですw

武神級も高難易度の特徴と同じく、攻略の糸口となる技能が敵の中に隠されているようになってきたので、うまく行かない時はよくチェックしてみてください。