スポンサーリンク

【キンラン】武将の育成要素まとめ|キングダム乱−天下統一への道−

2023年12月26日検証・考察・まとめ

キン乱を遊んでて思うのは基礎知識が多いなぁということ。

一つずつ自分の理解を深めるためにも、一つずつ整理していかないとなぁと書き始めた次第です。

今回は武将の育成要素。

スポンサーリンク

武将のステータス

基本画面

まず、武将をタップして開くと出てくる画面です。

ステータスやイラストなどを堪能できますが。

・レベル
・宿命
・覚醒

という強化項目があります。

ちなみにイラストをタップすると、詳細・・・というよりもイラストを堪能することができます。

イラスト堪能

各レアリティでのイラストはもちろん、画面いっぱいに拡大して楽しむことも。

兵糧がなくなって途方にくれる時にちょうど良いです。

レベル

まずは「レベル」ですね。食べ物を使って強化します。

レベル

団子から骨付き肉、ステーキになってアニメ肉。そして、丸焼きですね。

肉の種類

右下にあるひし形の「おまかせ武将強化」を使うと、丸焼きから順番に消費してレベルを上げられます。

最初は足りなくなりますが、毎日10回限定のクエストの消化と、闇商人が来た時に貨幣で肉を買っているとあっという間にたまります。

ガチャを引いている量にも寄るとは思いますが。

初期値だとレベルの最大は70ですが、「上限突破」でさらに上げることが出来ます。

上限突破

上限突破

レベルの横に「上限突破」のボタンがあります。これを押すと上限突破の画面に移ります。

上限突破

龍剣石と結晶と貨幣で上限突破ができ、レベルを75まで上げられるようになります。

龍剣石はスキル強化の武運使用数や、同盟討伐戦で集められるみたいですね。

結晶は赤・黃・白・橙・緑・紫・青の7色があり、武将によって使用するものが変わります。

結晶

それぞれドロップするクエストも違うので、集めやすさに差がありますが。

赤が一番集めにくい印象です。

宿命

宿命のボタン位置

続いて宿命です。条件に当てはまる武将を集めれば、体力・攻撃力・防御力が強化されます。

宿命画面

コレクター魂が揺さぶられるというか、集めるだけでステータスが強化されるのは嬉しいですね。

このスクショでは楊端和ですが、体力強化の「壮麗な女傑」などひねりのある括りもあって、開放されるのが結構楽しみなんですよね。

好きな強化ポイントです。

覚醒

レアリティを強化するのが「覚醒」です。

覚醒ボタン

武将によってスタートは異なりますが、N→R→SR→UR→LRと上がっていき、LRは10段階用意されているらしいです。

強化には武将専用の祝剣と、LG祝剣を使用します。

レアリティ常勝

信は専用祝剣を使ってLG覚醒。

KG覚醒

LGの楊端和は、専用祝剣とLG祝剣で覚醒値を上げます。

武運や祝剣の欠片で専用祝剣と交換したり、イベントの報酬などでLG祝剣を集めますがかなり貴重なアイテムなので。

覚醒させる時は長く使うかどうか考えるのも、育成効率を上げるのに大切ですね。

武運を使用した「スキル」育成

ある意味育成のメインになるのが、武運を使ったスキルのレベル上げです。

・スキル
・裏スキル
・大将軍への道

とこちらも3種類あります。

武運にはドロップやガシャ報酬で貰える武将ごとの専用のものと、様々なイベント報酬で貰える万能武運があります。

万能武運は貴重なので、使い所の見極めは必要ですねー。

スキルの種類についてはこちらをどうぞ!

スキル

まずは、スキル。表スキルと呼ぶようです。

表スキル

技能としての強力さは・・・武将によりますが、表スキルはほぼ消化のためのものという印象です。

もう一つの「裏スキル」の方が欲しいものがあったりするので、一生懸命表スキルを上げて行きます。

☆のゲージにある武運数を使用すると、☆の数が増えランクが上がります。そして、表スキルをすべて最大にすると「技極」となります。

ランク

SR以下の武将であれば、技極で裏スキル解放。UR以上でも、ここまで育てられれば裏スキルは開放されますが、技極はさらに1スキル分最大にして技極です。

殆どの武将が技極はすることになるイメージですが。

裏スキル

裏スキル

裏スキルからは、武運の他に玉獣が必要となります。

最初のレベル20までは武運のみ。その後はスキルレベルが10上がる毎に玉獣が必要となります。

玉獣も武将によって必要なものが違うので、溜まりやすいものとすぐなくなるものがあります。

簡単に集められるものでもないので、しっかりためてから必要な分だけ使うか、目当てのスキルまで少ない玉獣の使用になるようにまんべんなく使うかでしょうか。

裏スキルはバトルスキル・内政スキルも強力なものが多い上に、同盟討伐戦など用途が限定されるスキルもあるので、こちらがメインのスキル上げになります。

こちらもすべてのスキルを最大にすると、裏技極となります。ランクの☆が紫色になるのが格好良いですねー。

大将軍への道

武運を使用した育成に「大将軍への道」というのもあります。

大将軍への道

山陽戦で大将軍を目指す信に廉頗が伝えた、大将軍に必要な5つの力を強化します。

1項目を最大にするのに必要な武運数が☆無しでも2,500個。

☆無しの5つをMAXにすると、☆1の大将軍の道が開放されますが。

☆無しとは比べ物にならない量の武運が必要となります。

これが☆5まであって、さらに必要な武運数も増えるようです。

が。その分強くなると思って。頑張って育成していきましょう。

兵士

武将は兵士を引き連れて、一つの部隊としてバトルに参加するようです。

その兵士の強化も武将強化に繋がります。

兵士のレベルアップには兵書という、各兵種に対応した物が必要です。

上・中・下とあり、あっという間に無くなるイメージですねw

書

初期の最大レベルは10ですが、兵舎をレベル25まで育てて「兵種別強化」を開放することにより最大値が上がります。

兵舎別強化

一つずつ解放されるのかと思ったら、一気に各兵種の強化が解放されました。

使用頻度や接敵で考えると・・・騎兵>盾兵>歩兵>弓兵という優先順位でしょうか。

1回にかかる強化時間もなかなかなので、よく使う武将の兵種で判断しても良いかもしれません。

装備

武将は武器と防具を持っていて、それぞれ工房で強化出来ます。

装備強化

これは見てるだけでも面白い要素ですねー。ランカイの武器は「手」だったり。防具も鎧だったり服だったり。

強化に使う素材は、クエスト報酬などでドロップする鉱物の「塊」と、武器は「砥石」・「防具」は槌といった専用のものがあり、強化レベルによって必要なランクが変わります。

塊
塊。兵種によって使うものが変わる。
槌
武器が「砥石」。防具が「槌」。

最初の頃は全武将レベル1スタートなので、☆1〜2が塊も砥石も槌も全然足りない印象ですね。

装備強化を無視して進めれば良い・・・のかどうかは何とも言えませんが。

どうしても足りない場合はイベントクエストの各種「【演習】装備強化」を周回するのがおすすめです。

装備強化クエスト

ノーマルクエストで武運を集めながらやってみましたが、全然たまらなかったですねー。

毎日の「行商人」で買えるものは買っておくのも良いのではないかと。

ただ、武将のスキルでドロップ報酬や派遣報酬でも貰えるようになるため、長い目で見れば焦って回る必要はないんじゃないかなぁと思います。

で、この装備の強化上限はどうやら武将のレベルと同じのようです。

なので、レベルの上限突破をしなければ武器と防具の強化レベルの最大は70。

龍剣石も貴重なアイテムなので、レベル70以降は装備の強化も見極めが必要です。

砡装石での強化も

装備は砡装石でも強化できます。

砡装石

砡装石での強化は城主レベル70から開放されますが、強化は運要素みたいですね。宝玉も使用します。

強化値は抽選で決定され、D〜Sまでのランクがあるそうで。しかも月で強化できる回数に制限があるとのこと。

体力・攻撃力・防御力・バランス型の4つのタイプが有り、兵種によってどのタイプが抽選されるかの優遇もあるみたいですね。

公式サイトに確率が表記されていますが。火力を求めるなら騎兵か弓兵に付与、防御なら盾兵、バランスと体力を取るなら歩兵、といった感じですね。

最後のなにかのひと押しという感じもしますし、砡装石もレアアイテムに入るので。

やるとしてもよく使う武将か、特攻武将や天運武将なのかなぁと。

追想をセットする

全武将共通の強化項目の最後は「追想カード」をセットすることです。

追想セット

追想カードはまた別の育成要素なので・・・簡単にしておきます。

セットすることで、ステータスアップと「通常効果」というスキルが発動します。

そして、キングダムの名シーンを切り取ったカードなので、専用武将にセットすると「追加効果」というスキルも発動します。

さらに、武技を変えるカードもあるみたいです。

兵糧に関わるものなどは、専用武将に関係なくセットしておくと良いですかね。

軍師は計略も強化

軍師武将はバトルで使う計略の強化もできます。

軍師

こちらは「軍議駒」という専用アイテムを使って「軍師レベル」を上げます。

軍議駒

軍師によって特徴が異なるのでざっくりですが、

・計略の威力
・計略のチャージ速度

が基本的な強化項目のようです。また、軍師レベルが上がることで使える計略が増える場合もあります。

上の河了貂の画像にも載ってますが、全軍師の計略強化につながることもあるので、手持ちの軍師をある程度強化しておくのも良いかもですね。

初期の最大レベルは20で、城のレベルを25にして「軍師学校」を開くと上限突破できます。

軍師学校

ただ、上限解放後は「軍議演習・改」を進めることで手に入る☆5の軍議駒が育成に必要です。

1回の強化にそれなりの時間がかかるので、クエストの進み具合で強化するかどうか決めても良いかもしれません。

上限解放後の軍師強化

争覇スキル

同盟争覇戦用のスキル育成も、武将強化の一つですね。

武将詳細画面の右下にある、ひし形の「同盟争覇強化」ボタンから移動できます。

ボタン位置

移動するとまずは争覇戦でのステータスと強化ができる画面に。

争覇ステータス

ここでは「訓練道具」を使用してスキルレベルを上げる事ができます。

スキルレベルは☆10個が最大で、上がるたびにステータスが強化されます。

強化値はステータスの数値横の緑文字で%表記。

☆10個MAXに到達すると解放石と貨幣を使ってスキルを解放することができます。

訓練道具を使ってのレベル上げですが、確率で経験値が3倍になったりします。右下の「おまかせ武将強化」を使うとボーナス倍率の抽選がなくなるので、長押ししてのレベル上げが良いのではないかと。

上の「争覇スキル」タブを押せば争覇スキルの内容を見ることができます。

争覇スキル

3つだけなので、最初はすぐ発動するかと思ってましたが。

まー、レベルが上がらないですね。

同盟に入っていない時に溜まっていた分で一気に上げましたが、それでも武将3体のスキル1の解放がやっとでした。

自分には引きが無いので、ボーナス倍率が全然発動しなかったのも原因かとは思いますが。

強化のしにくさも考えると、争覇戦で強いっぽいLG武将から育てるのが良さそうな印象です。

争覇スキルの一覧表

育成要素を把握するためにこの記事を書きましたが、結果情報量がものすごいのがキン乱です。

争覇戦は争覇戦で別で強化方法を考えた方が良さそう・・・というよりも、頭の中だけではうまく把握しきれないなぁと。

なので、思い切って作ってみました。(アプリ内のソートでも十分かもですがw)

よろしければご活用ください。

基本的には武運でスキル強化?

以上が武将の育成要素ですが、手持ちの武将を万遍なく育成はできません。

ただ武将レベルを上げるだけでも、あっという間に肉がなくなります。(その後一気に余るようにもなりますが。)

なので、育成はできるだけバトルで使う可能性の高い武将に絞るのが良いと思います。

操作武将5体と副将5体の10体から始める感じでしょうか。

そして、素材をためておいて必要な時に使えるようにしておくのが良い気がします。

というのも、始めた頃に楽しくて都度強化してたんですが、使いたいスキルまで育ったタイミングで強化素材がない!・・・ということが続きましてw

決め打ちである程度まで育てて、内政スキルなどを見ながら武運収集し、使いたいバトルスキルが使えるように武運を使用して入れ替える・・・というのが良いかなぁと。

それで2ヶ月ほど進めてみたところ、レアアイテム以外のものは余るようになってきたので。

初期値の最大までの強化は急でも問題ないです。

問題は、じゃあその決め打ちは誰なんだ?と。なりますが。

「組みたいパテに寄る」というのが答えだと思います。

この記事を書いている時点でまだ武将のスキルを細かく把握出来て無いんですが、アタッカーが決まれば後の9体はバフとデバフの兼ね合いで決まってくるような印象です。

自分は楊端和が一番強いのでアタッカーに。山の民括りだと総大将スキルで良さそうなのがバジオウ。この2人はやられてほしくないので、敵撃破でHP回復のある大后と桓騎を副将。

王騎軍ドロップのある隆国を入れたいので、秦国バフのある王騎と秦国つながりでノーマルクエストで武運を集められる信。副将はUR王騎の武技はバフのみなので、ダメージ武技が発動する干央。信の副将はバフが掛かる楚水。消去法で王騎軍ドロップのある鱗坊は隆国の副将。

とかそんな感じで今のパテを使い続けてます。

で、羌瘣が育ってきたので楊端和に攻撃強化をつけた方が良いよねというので、桓騎と入れ替え。大后はドロップ宝箱増加があるので、桓騎よりは優先度高め。

という感じで入れ替えたり。

こうすれば、とりあえず育てる武将が決まってくるので良いんじゃないかなぁと。

あとは、先輩達のアドバイスに応じて育てる育てないを決めるのが良いでしょうね。そちらの方が実績が伴っているので、確実だと思いますし。

武将強化は計画的に

武将を強化する要素が多いので、計画的に行かないと強くなる効率は落ちてしまうように思います。

まんべんなく上げても、結果的には強くなれないんじゃないかなぁと。

もちろん、覚醒で使うLG祝剣や万能武運などのレアアイテムはなおさら使い所を考えないといけません。

ただあまりに切り詰めすぎても面白くないので、好きな武将に思いっきり突っ込むのも良いとは思いますが。

・・・まぁ剛炭様を技極したせいで、兵糧不足で困っている私ぽんぞうみたいになるかもしれませんがw

基本的には武運収集してスキルを上げたり、専用祝剣と替えて覚醒したりというの育成内容になると思います。

そこら辺が現状の最大になった場合に、他の要素でさらに強化できるので、結果的に育成に終わりは無いと。

ガチャでしか手に入らない武将の育成はなおさらですからね。

ある程度効率を目指しつつ、各要素を使って楽しく育成に励みたいと思います。