スポンサーリンク

【ナナフラ】星1武将 山和−飛信隊− |キングダムセブンフラッグス

2020年7月6日

飛信隊結成当時の隊員、山和です。残念ながら、馬陽の戦いで龐煖の夜襲時にやられてしまった武将です。

山和ステータス

そんな山和ですが、ナナフラのストーリー特別では、レアリティ制限がある中では助かる武将の一人です。

・・・この立ち姿はあのシーンを思い出させて涙が出そうになります。

スポンサーリンク

☆1武将:山和−飛信隊−のポイント

基本的に、低レアリティの武将となると、火力は期待できません。
基本的にはストーリー特別以外で☆1武将と使うことはまれです。
なので、パテに組み込む上ではストーリー特別のクエストをクリアするための、火力以外の要員として組み込みます。

この☆1山和を選ぶポイントは、装備できる将章と攻撃範囲の広さ、そして、兵種です

火力以外でクエスト攻略を考えた時にやることは、拠点の奪取か時間稼ぎのどちらかです、
この両方にこの山和は、☆1武将としては使いやすいんですね。

まず、銅とはいえ○章を2つ装備できます
ということは、対[拠点]攻撃力↑を2つで148%まで上げられます。
そして、拠点を早くとる方法は移動速度か攻撃範囲が広いかです。
地味に山和は攻撃範囲182と広い方なんですよねー。通常の槍武将の攻撃範囲は150なのでそれより広ければ問題はありません。
移動速度は110と遅く感じますが、楯兵の通常移動速度なので問題は無い範囲です。

なので、☆1の中では拠点取りに向いている武将なんですね。

そして、時間稼ぎの事でも楯兵でありながら□将章も一つ装備できるので、なんとか踏ん張ってくれるタイプです。
しかも、HP50%以下で防御力も強化されるのもここでのポイントになりますね。

攻撃範囲のことで言えば、弓兵にはもちろん勝てないのですが、敵武将から拠点と自軍の弓武将を守る役割と考えると、十分機能してくれる武将です。

ステータス詳細

属性・武器種・兵種など

属性 武器種 兵種 楯兵
性別 男性 所属国 所属部隊 飛信隊

必殺技・技能

必殺技
薙ぎ払い 効果 円形中範囲に攻撃
対象 攻撃対象中心
技能
大将技能 効果 対[智属性]防御力↑(小)
対象 自軍
条件 常時
個人技能 効果 防御力↑(小)
対象 自身
条件 HP50%以下
共闘技能 効果 攻撃力↓(小)
対象 攻撃対象
条件 共闘

成長技能

Lv:5 攻撃力↑(極小)
Lv:10 攻撃力↑極小)
進化1 攻撃範囲↑(極小)
進化2 移動封印耐性↑(極小)
進化3 攻撃封印耐性↑(極小)
進化4 攻撃力↑(極小)
進化5 攻撃力↑(極小)
Lv:45 攻撃範囲↑(極小)

限界突破

凸1 必殺技+1
凸2 大将技能+1
凸3 個人技能+1
凸4 共闘技能+1
凸5 必殺技+1

状態異常耐性

10% 挑発 0% 燃焼 0% 混乱 0%
移動封印 5% 必殺封印 0% 攻撃封印 5% 技能封印 0%