スポンサーリンク

【ナナフラ】☆6覚醒武将 壁-士気高揚-|キングダムセブンフラッグス

2021年11月6日☆6覚醒武将

☆6覚醒武将:壁-士気高揚-の武将情報です。
合従軍編で蒙武の檄に乗って、汗明軍に突っ込む時の壁がモデルのようです。

技能的には間逆な気が・・・でもサポート武将っぽさで考えたら壁らしいかと。

スポンサーリンク

☆6覚醒武将:壁-士気高揚-のポイント

☆6覚醒武将:壁-士気高揚-は防御力↑に特化した武将です。

まずは効果時間30秒の覚醒技能は、自軍武将の防御力を160%↑と反撃付与ですね。
反撃の威力は付与された武将の攻撃力によるところもあるので、威力が高いとは言いづらいですね。
しかし、防御力の上昇率は騎馬兵対象という条件範囲の広さを考えれば十分。
覚醒ゲージは貯まるのに30秒かかるので、使うタイミングの見極めは重要かと。

そして必殺技ですね。自軍武将の防御力は130%↑、さらに所属国「秦」だと194%↑まで上がります。
効果時間は16秒ですがループ可能ですね。

覚醒技能と必殺技を合わせると、所属国「秦」の武将だと312%↑という脅威の上昇率ですね。
秦じゃなくても208%↑となります。
覚醒技能が発動する30秒間限定とはなりますが、必殺技と覚醒技能という取り扱いやすさは魅力です。
どうしても防御力↑の武将だと大将技能など、取り回しが限定されるものが多いですからね。

必殺技にはゲージ上昇がありますが、こちらはおまけ程度という感じで秦武将で3割、秦以外で1割ほどの上昇となります。

必殺前
必殺前
必殺後
必殺後

これがある分で必殺技のループが可能となっているんですねー。

大将技能は21秒間のデバフです。
敵軍の攻撃力と防御力を75%程度に減少させます。
攻撃力はDPSの表記で算出したのでちょっとブレはありますが、大体70〜75%かなと。

共闘技能は攻撃速度↑でDPSを125%↑

ガツンとした火力は出しにくいですが、防御力を高めて耐える戦い方をするときに使えそうです。
壁らしい派手さのない堅実的な技能ですが。
秦武将特攻時でめぼしいバフ武将がいない籠城戦では、今後も活躍してくれそうです。

ステータス詳細

以下の内容はレベル最大、5凸時のものです。
使用している数値は表記のものから算出したものなので、参考までに御覧ください。

属性・武器種・兵種など

属性 武器種
兵種 騎馬兵 性別
所属国 所属 不明

必殺技・技能

必殺技
奮い立つ決意 効果 必殺技ゲージ&防御力↑
※効果時間:16秒
対象 自軍:必殺ゲージ1割↑&防御力130%↑
自軍/所属国「秦」:必殺ゲージ3割↑&防御力194%↑
技能
大将技能 効果 一定時間 攻撃力&防御力↓(大)+1
※効果時間:21秒
対象 敵軍:攻撃力75%↓&防御力70%↓
条件 開戦時
覚醒技能 効果 一定時間 防御力↑(特大)&反撃(大)+2
※効果時間:30秒
対象 自軍/兵種「騎馬兵」防御力160%↑
条件 自身の部隊覚醒時
共闘技能 効果 攻撃速度↑(大)
対象 自身&共闘武将:DPS125%↑
条件 共闘時

成長技能

 

Lv:10 攻撃封印耐性↑(大)
Lv:20 HP↑(大)
Lv:30 HP↑(大)
Lv:40 攻撃力↑(大)
進化1 攻撃力↑(大)
進化2 攻撃封印耐性↑(特大)
進化3 技能封印耐性↑(特大)
進化4 必殺技封印耐性↑(特大)
進化5 防御力↑(特大)
Lv:70 防御力↑(特大)
覚醒 会心率↑(特大)
進化6 混乱耐性↑(特大)
進化7 挑発耐性↑(特大)
進化8 防御力↑(特大)
Lv:80 防御力↑(特大)

限界突破

凸1 大将技能+1
凸2 覚醒技能+1
凸3 必殺技+1
凸4 覚醒技能+1
凸5 必殺技+1

防御技能を上げることが☆6覚醒壁のポイントなので、5凸推奨。

状態異常耐性

0% 挑発 45%
燃焼 0% 混乱 25%
移動封印 50% 必殺技封印 65%
攻撃封印 45% 技能封印 65%

5凸で金の□章を2つ装備できるので、毒・燃焼・混乱以外は100%にできる。
混乱も85%まで上げられるので、意外と耐性は優秀。