スポンサーリンク

【ナナフラ】覇者の長城「裏拠点」第22区画 攻略|キングダムセブンフラッグス

2021年7月6日

早いもので第22区画ですね。裏拠点の番号は、425,430,435,440です。

バナー

少しずつ攻略記事を作ってけば間に合うかなと思ってましたが、全然間に合う気配が無いですねw
もう2021年も半年。今年は攻略記事の強化で頑張っているんですけどねー。

無理しても体は一つしかないので。追いつくようにがんばります。

ということで第22区画の攻略をやっていきます。

スポンサーリンク

第425裏拠点「必殺の拠点」

第22区画の最初の拠点は「必殺の拠点」です。ずーっと気になってた、☆7武将の有力な餌武将である☆6支援昭王率いる六大将軍が相手です。
☆6支援昭王はガシャで出てくれたんですけどね。まだちゃんと使えてないです。

敵部隊
敵部隊・達成目標
敵技能
敵技能

パッと見た感じだと対策をしっかり取らなきゃいけない回ではなさそうですが。
まずは、達成目標のHP50%以上の達成のために鬼神白起に必殺は撃たせたくないですね。
割合ダメージが支援昭王の大将技能で威力↑になってるので、一気に50%の維持が厳しくなります。

あとは、被害無効と被害無効貫通の技能が目立つので、攻撃の対策は回避か高防御が良さそうです。

やってみて一番面倒だったのが、摎の副官技能ですね。
必殺技発動毎に自武将へ被害無効付与というものですが。
必殺ゲージが溜まる速度も早いので、何も対策しないとあと一歩のところで再度被害無効となってしまいます。

ということで、今回は被害無効と必殺技に対策が必要そうです。
敵のHPも高いので、効率的に削る必要があります。

クリアパテ

武将:☆6鬼神成恢、☆6鬼神万極、☆6支援胡椒、☆6開眼大后、☆6開眼輪虎
副官:☆6弓王翦、☆6剣バジオウ、☆6剣蒙恬、☆6弓黄離弦、☆6剣宮元

☆6鬼神成恢の毒でHPを削りつつ、☆6鬼神万極と☆6開眼万極の毒パテで倒していきます。

このパテで重要な働きをしてくれるのが、☆6支援胡椒と☆6開眼大后です。
☆6支援胡椒の技能封印で、被害無効対策。
☆6開眼大后の必殺技で、敵の鬼神白起の必殺技を封じます。

つまり、この2人の技能のかかり具合で攻略が楽になるかどうか決まってしまうパテです。
・・・久しぶりに無凸であることに悩みましたねー。

摎の必殺での状態異常を見ながらすすめる。

初期配置

初期配置はとりあえず摎を狙っておきます。
これは、

開眼王騎でも良いですが、その場合は必殺技の範囲に気をつけてください。結構届きます。
そして、必殺技が当たった人数でゲージの溜まる量も変わるので、あまり当たらないようにしたいところでもあります。

開眼王騎から倒す場合は、後ろに鬼神白起がいるので、今回のパテでは属性相性が悪目です。
なので、被弾には気をつけましょう。

最初は摎が必殺技を撃つまで攻撃します。

摎の必殺後

摎は必殺技を撃つと、被害無効と挑発を副官技能でかけてきます。

この時挑発が☆6鬼神万極と☆6開眼輪虎に掛かってない場合、となりの開眼王騎にタゲを合わせます。

すると、開眼王騎の方を先に倒せてしまいます。

その後は鬼神白起を狙いながら、摎に少しづつダメージを入れて倒します。

☆6開眼大后の必殺による必殺技封印と☆6支援胡椒の技能封印を撃つタイミングは、敵の支援昭王が撃った後にです。

技能封印と必殺封印が掛かってる状態

支援昭王の副官技能が、必殺技発動後に自軍にかかっている状態異常を無効にしてきます。

なので、☆6開眼大后の必殺技封印やその他の技能は、支援昭王の必殺技ゲージのたまり具合で撃つタイミングを図りましょう。

☆6支援胡椒の必殺技も同じくです。
被害無効貫通の技能を用意していないので、技能封印が鍵となります。

こんな感じで進めていきますが、☆6開眼大后は2凸、☆6支援胡椒は無凸と効果が悪くなっています。

この凸の甘さで、面倒なクエストクリアの内容となってしまいました。

一応、このパテで必殺技封印と技能封印を駆使して戦いましたが。
限界突破が足りず、かかりにくかったり効果が薄かったりしたせいか、再現性の低いパテとなってしまいました。
計画的に武将を育てるという教訓となりました。

クリア動画

第430裏拠点「回避せし拠点」

第430拠点は「回避せし拠点」です。回避がテーマであることはわかりますが、敵のHPが高くなってきて来てるので、回避対策をするだけでは厳しいですかね。

敵部隊
敵部隊
敵技能
敵技能

鬼神蒙恬、鬼神輪虎、鬼神羌象が回避武将ですね。
鬼神蒙恬は対勇・対智回避、鬼神輪虎が複数交戦時回避、鬼神羌象は一定時間回避です。
ここらへんの対策を考えると、今回は必中よりも移動封印があるならそちらの方が楽かもしれません。
必中だとダメージを結構うけるので、心もとなくなります。

といっても、自分は手持ちの☆6以下の武将で移動封印の強力な武将がいないので、必中でいきます。
・・・なんか無責任な感じで申し訳ないですw

クリアパテ

武将:☆6鬼神春申君、☆6鬼神万極、☆6開眼輪虎、☆6鬼神ランカイ、☆6鬼神成恢
副官:☆6弓黄離弦、☆6剣李牧、☆6剣宮元、☆6剣バジオウ、☆6弓河了貂

この拠点で厄介なのは、支援蒙恬のじぃに支援されている鬼神蒙恬です。
なので、そこに☆6鬼神ランカイを配置して壁になってもらいます。
ただの壁だとHPが高く厳しいので、ダメージ軽減になっていない反撃を使います。
反撃は反撃でも普通にダメージを受けているときつくなるので、HP減少と共に防御力の上がる☆6剣バジオウを添えます。
これが結構ハマってくれる結果となりました。

残りの鬼神輪虎と鬼神羌象には毒が通るので、☆6鬼神万極と☆6開眼輪虎のいつものコンビですね。
支援蒙恬のじぃも智属性なのでちょうど良いです。
この3体を早めに倒しつつ、鬼神蒙恬に総攻撃をかける予定です。

☆6鬼神成恢は毒というよりも、攻撃力↓&攻撃速度↑の効果でこちらのダメージをへらすのが目的です。
なので、早めに撃てるように☆6弓河了貂で行きます。

攻撃力の高い☆6鬼神ランカイの反撃は強力

初期配置
初期配置

変則的な初期配置となっていますが、最初の突撃を受け止めることを考えるとこんな感じになりました。

防御力高めの☆6開眼輪虎は鬼神輪虎の、楯兵の☆6鬼神ランカイは鬼神蒙恬の突撃を受け止めてもらいます。

☆6鬼神春申君の共闘技能は☆6鬼神ランカイで発動するような配置にしておきましょう。
少しでも早く鬼神蒙恬を倒したいので。

☆6鬼神万極が最後尾の理由は、ダメージ量をへらすためですね。
防御力が薄いので、最初の方の攻撃はあまりうけたくありません。

ランカイの必殺打ち分け

開戦すると、こんな感じとなります。
☆6鬼神成恢と☆6鬼神万極の毒の力で、開始早々に鬼神羌象を倒せそうになります。

そのタイミングで☆6鬼神ランカイの必殺技が溜まっているので。この初回の必殺技は鬼神羌象に向けてうちましょう。

実際☆6鬼神ランカイよりも、勇属性の攻撃を受けてしまう武属性の☆6鬼神万極と☆6開眼輪虎の方が厳しいです。

羌象撃破後は鬼神輪虎。次に支援蒙恬のじぃと鬼神蒙恬を倒して行きます。

左2体撃破後はじぃ
じぃから倒して行く予定です。
ランカイの反撃の威力
ランカイの反撃で40,000越えダメージ!

と、ここで☆6鬼神ランカイの防御力と反撃威力が上がるので、1回で40,000越えのダメージを鬼神蒙恬に与えられるようになります。

なので、実際は蒙恬のじぃを倒すよりも先に鬼神蒙恬を倒せると思います。あとは残った敵を倒せばクリアです。

最初は支援蒙恬のじぃの副官技能で鬼神蒙恬の毒と燃焼ダメージが軽減されていたのでどうしようかと思っていたのですが、反撃がここまで有効だとは思いませんでした。
自分自身も鬼神蒙恬の使用頻度は高い方なので、防御の薄さは把握してましたが、☆6鬼神ランカイ1人でHP200万を削りきれるとは・・・。ランカイ強い!

毒に頼り切るのではなく、ダメージ技能は有効であれば試してみることが今後は必要かもしれないですね。

プレイ動画

MVPのランカイがサムネに選ばれてよかった!w

第435裏拠点「起死回生の拠点」

第435裏拠点は「起死回生の拠点」です。
HPが減るほど強くなって、しかも必殺か一騎打ちじゃないと倒せない鬼神張唐が相手ですね。
一般武将も癖が強めです。

敵部隊
敵部隊
敵技能
敵技能

鬼神張唐はとりあえず必殺で倒さなければいけないという理解だけで良いです。
問題は、後ろ3人の一般武将の技能なんですが。
個人技能がHP10%以上でこちらの必殺ゲージが上がらなくなる技能です。
副官技能は戦闘不能で同じ効果。

普通に進めるとしたら、倒しては行けないということですね。
一般武将のHPは10万なので、1万くらいに調整する必要があります。
調整したとしても、必殺技がこちらの必殺ゲージを下げるという、とにかく必殺技が打ちにくくなる技能が詰まっています。
まぁ、必殺技封印に比べたら良い・・・とも言えないですね。必殺技封印は解除で対応出来ますが、こちらはHPを調整するしか無いので。
どうやって調整するか悩んだんですけども、とりあえず燃やそうかなと。(不審者みたいじゃないかw)

武将:☆6覚醒万極、☆6鬼神ランカイ、☆6鬼神成恢、☆6開眼介子坊、☆6鬼神大后
副官:☆6剣万極、☆6剣宮元、☆6弓黄離弦、☆6槍番陽、☆6剣白亀西

そうですねー、超撃乱打の燃焼と毒で培ったスキルを活かしてみました。
何気にHP削りの核は☆6覚醒万極の燃焼、☆6鬼神成恢の毒、☆6鬼神大后の毒&燃焼ダメージ↑です。
なので、☆6鬼神成恢と☆6鬼神大后には必殺ゲージが溜まるようになってから、早めに撃てるように必殺ゲージ上昇速度↑の副官をつけています。

☆6覚醒万極は燃焼以外では自陣待機と、鬼神張唐に必殺を撃たれそうな瞬間にタゲって威力を殺す役目です。
なので、攻撃力↓の☆6剣万極ですね。大将技能のデバフも強力ですし。

☆6鬼神ランカイは一般武将のHP調整中の鬼神張唐の引きつけ役と、HP削りです。
前回に引き続き壁として活躍してもらいますが、今回は鬼神張唐のHP減少で攻撃力↑の技能効果に耐えられないので、被害軽減技能をつけておきます。

で、美味しいとこ取りの☆6開眼介子坊ですね。
属性相性も良いので、必殺さえ撃てば99,999のダメージを狙えます。
鬼神張唐を倒すことと、一般武将のHP調整役です。
この調整がちょっと問題で、火力を上げすぎると倒してしまいます。
なので、将章は対武&対武将にしつつ、副官を攻撃速度と防御力↑の☆6槍番陽にしておきます。

一般武将の調整と鬼神張唐を倒すタイミングだけしっかりと

初期配置
開戦後すぐに覚醒

初期配置では、左右に分かれて一般武将の調整をやっていきます。
☆6鬼神成恢は、最初の1体だけ☆6開眼介子坊のお手伝いを。☆6開眼介子坊だけだと、倒しきってしまう事故が起きやすいので。
☆6覚醒万極は、基本的には自陣待機となるのと、覚醒の吹き飛ばしで変な方向に飛ばしたくないので最後部中央に配置しておきます。

HP10%調整

で、この様にHP調整します。
右奥の一般武将の調整が終わったら、☆6鬼神成恢は鬼神張唐に、☆6開眼介子坊は中央奥の一般武将にタゲをあわせます。

中央奥の敵のHP調整が終わったら、一番左の一般武将の調整をします。

調整が終わったら全員で鬼神張唐を攻撃します。
このようにバラけている状態だと、一回目の鬼神張唐の必殺技は☆6鬼神ランカイだけ受け止める感じになり、HPをしっかりと残すことが出来ます。

このあと必殺技を撃って毒と燃焼で削っていくと、鬼神張唐のHPが10万近くまで減ります。

介子坊で倒す

張唐の必殺ゲージが溜まるのとほぼ同時に☆6開眼介子坊の必殺もたまります。
しかも、張唐のHPが見事に10万切っている状態です。
なので、このまま巻き込めるだけ巻き込んで、敵をたおしてしまいます。
このスクショだと3体同時に倒せてます。

で、このあとは残った一般武将をHP調整をした方から倒せば無事クリアです。

ここ最近の拠点は深くなると敵を倒す順番というか、進め方を考えないと行けないですね。

次はどうなることやら・・・

クリア動画

色々なパテをこの数日で見かけましたが、3体のHP調整が楽なのは☆6鬼神白起ですかね。
わかりやすかったのはバイソンさんの動画です。華麗ですよ。

やろうかなと思って、やれなかったのがとらおさんの動画のパテですね。
☆6鬼神万極と☆6開眼輪虎なら行けるかな?と思ってたら行けるようですね。
男気あふれるゴリ押しです

手持ちでクリアできるパテを意外と探しやすいかもしれませんね。

第440裏拠点「双星の拠点」

第440裏拠点は「双星の拠点」です。敵になると厄介な双星秦&嬴政が相手ですね。
技能封印で火力を出したり色々とやり方はあると思います。
自分は☆6鬼神万極の個人技能である、攻撃対象への毒付与で切り抜けてみました。

敵部隊
敵部隊
敵技能
敵技能

今回は色々と制限が多いですね。
・双星信&嬴政の大将技能で騎馬兵へ耐性無視の攻撃&技能封印。
・支援昌平君の副官技能で勇属性の必殺ゲージ上昇速度↓
・勇属性一般武将の弓武将への確定技能封印と必殺技で両軍の武属性の必殺技ゲージ↓

技能効果を受けないものをまとめると、兵種は歩兵か楯兵、属性は智属性、となりますね。

かなり条件が絞られてしまい、すべての条件を避けるのは難しいかなと思います。
完全に手持ち次第ですし。
なので、状態異常解除を使う前提でパテを組むと良いと思います。

そして、地味に嫌なのが武属性一般武将の必殺技で、必殺技封印をかけてくるところ。
個人技能で必殺ゲージ上昇速度↓はありますが、双星が必殺を撃つたびにゲージは上がります。
勇属性一般武将の必殺技の対象が両軍の武属性なので、これでうまくゲージを下げて撃たせない状態にするとクリアしやすくなります

クリアパテ

武将:☆6支援李牧、☆6鬼神万極、☆6鬼神羌象、☆6開眼輪虎、☆6鬼神王翦
副官:☆6弓黄離弦、☆6剣李牧、☆6嬴政&向、☆6剣白亀西、☆6槍番陽

まずは☆6鬼神王翦ですね。双星の足止めをしてもらうので、☆6槍番陽で防御力を上げています。
・・・が、ここは☆6槍信の反撃でも良いですね。
この後のススメ方では☆6槍信にしてます。5凸ではない場合は番陽など常時防御力↑の副官が良いかと。

☆6支援李牧は状態異常解除と敵のデバフ要因ですね。
双星信&嬴政と支援昌平君の一撃が重いので、壁の耐久を上げる意味でもこのデバフは必要です。

☆6鬼神万極と☆6開眼輪虎は付与しやすい毒持ちとして採用です。
万極は攻撃対象への毒付与なので、解除されただけであればタゲをやり直すことでもう一度毒を付与できます。
技能封印されるともちろん使えませんが、☆6支援李牧の解除があるので問題ないです。
☆6開眼輪虎は双星の必殺ゲージを見ながら必殺で毒を付与していく感じですね。
敵のHPはもちろん多いので、この凶悪毒コンビには頑張ってもらいます。

☆6鬼神羌象の枠は自由枠ですね。
☆6開眼輪虎で智属性に変えるし双星も智属性なので、武属性の強力な武将なら誰でも良いと思います。
ある程度火力が無いと、☆6鬼神王翦がやられてしまってきつくなります。

蒙毅→昌平君→双星→一般武将の順に

初期配置

初期配置はこんな感じです。

壁役の☆6鬼神王翦は双星、☆6開眼輪虎は支援昌平君へ。

まずは双星武将の強力なバッファーとなる鬼神蒙毅を倒したいので、メインアタッカー達はそちらを狙います。

☆6開眼輪虎は移動速度が遅めなので、2列目において移動させると、双星のオーバーチャージ範囲に入りかねないので、1列目で支援昌平君を最初から狙っておきます。

双星の必殺後
双星の必殺後
再度毒付与
タゲをやり直して再度毒付与

進めていると、双星信&嬴政が必殺技を撃ってきて状態異常が解除されます。
☆6鬼神万極の攻撃対象の毒が解除されてしまうので、どこか適当な敵に一度タゲを替え、もう一度毒を付与したい敵にタゲをあわせます。
すると、再度毒を付与させることができます。
このパテの場合、このタゲ変を忘れなければHP50%の達成目標は余裕でクリアできます。
忘れるとギリギリですw

蒙毅を倒したら、次は昌平君、双星信&嬴政、勇属性一般武将、武属性一般武将という順に倒し、敵のバフを徐々に減らして行きます。
・・・と、動画を撮影している途中で気づきました。
☆6鬼神万極は必殺技で自身に防御貫通を付与するので、☆6支援李牧の支援技能での防御貫通は不要でした。
なので、☆6鬼神羌象や☆6開眼輪虎を支援した方が効率的ですね。

支援先間違え

途中で気づいたので、このタイミングで替えましたがw最初からやった方が良いですね。

☆6鬼神万極の弱点はこのブログでも何度か触れていますが、防御力の薄さです。
今回のような、地形:森・天候:雨の場合は移動速度が大幅に下がるので、敵のところへの到達速度がかなり遅れます。
しかしその間も毒は付与し続けられるので、足が早い武将などと組ませれば、毒ダメージを効率よく与える事ができます。
移動速度が遅くなるのも使い方によっては悪くないですね。

ということで、これで無事クリアです。

クリア動画

通常拠点も難しくなってきたので

これで第22区画の裏拠点もすべてクリアできました。
とはいえ、通常拠点も徐々に難しくなってきましたね。ちょっとした対策が必要です。
朝の準備中にクリア仕切りたいところなので、自分はこんな2パターンのパテを用意してます。

通常拠点その1
通常拠点パテその1
通常拠点その2
通常拠点パテその2

このどちらかで大体クリアできてますね。放置で。
基本はその1の方でやってみて、ダメならその2の方という感じです。
両方ともその日の気分で、七星龍道でも使ってます。

通常拠点は遠慮なく☆7を使ってサクサクとクリアしてしまってますw
敵のHPが高くなっても特に問題ないですね。
もし通常拠点につまる所があれば、参考にしていただければと。

ということで、お疲れさまでした!