スポンサーリンク

【ナナフラ】覇者の長城「裏拠点」の攻略で育てておきたいノーマル☆6武将3選|キングダムセブンフラッグス

覇者の長城も第500拠点で制覇となったので、前々から記事にしようと思っていた「育てておくと攻略楽になるんじゃないか?」シリーズを始めようかと思います。

今回は☆6のノーマル武将です。

☆6のメインは鬼神・開眼・覚醒・支援なんですが、使い所によっては攻略のヒントになってくれる武将がいます。

とはいえやはり数は少ないですね。

ボックスを見ていて、「助かった!」と感じた武将は3体です。

では独断と偏見でご紹介します。

スポンサーリンク

籠城戦大将でおなじみの☆6王建王

王建王

まずは☆6王建王です。守城戦の時に特攻で登場以来、☆6支援介億ほどではないですが、籠城戦大将として持っておきたい武将です。

楯兵武将の防御力↑技能が充実しているので、必中と被害無効貫通の両方が対策されている拠点での肉壁武将の強化に最適です。

自分は☆6鬼神王翦と一緒に使うことが多かったですかね。

そして状態異常対策でも活躍してくれるのが良いです。

共闘技能で自身と共闘武将が状態異常無効となります。なので王建王自身と状態異常を付与されたくない武将で共闘を発生させることで、乗り越える拠点もありました。

また、楯兵中心にパテを組めば必殺技で状態異常解除できるのも安心ポイント

状態異常無効は確定の状態異常よりも優先されるので、後半の状態異常がきつい拠点で活躍してくれます。

注意点は防御貫通がある拠点だと、あっという間にやられてしまうことですかね。

回避性能の高い☆6カイネ

カイネ

裏拠点の前半〜中盤の回避武将として活躍してくれるのが、☆6カイネ

技能発動条件は「複数の敵と交戦時」なので、敵の中に単騎で突っ込む場合に限定はされますが。

回避性能は、色んな調整が入ってる様に感じますが・・・属性限定回避の☆6鬼神蒙恬や☆6開眼羌瘣以上、双星輪虎&廉頗以下、という感じかと。

回避性能を☆7羌瘣並みにあげるのであれば、☆6支援胡椒で支援するのが良いです。

ただ、回避武将としては先程あげた☆7羌瘣・☆6鬼神羌象・大将時の☆6鬼神羌瘣には劣るので、活躍の場は段々となくなります。

必殺技の範囲内の敵への混乱付与も、敵の火力を下げることができるので良いですね。

後半の拠点は必中で回避対策されていることが多いですし、ノーマル武将らしい火力の低さのため出番は無いですが。

後半で使用するカイネは、双星・開眼のどちらかかなと。

弓と技能の相性が良い☆6河了貂

河了貂

今後鬼神・開眼の可能性は残されていますが、現時点でノーマル武将の☆6河了貂も意外と良かったです。

・・・あ、娘軍師とミノ貂は別の扱いのようなので、鬼神・開眼の可能性はあるのではないかと。

大将技能・個人技能・共闘技能が全てデバフで弓武将なので、ほぼほぼデバフをかけ続けることができます。

ほぼ個人技能での使用ですが、攻撃力↓は火力のきつい裏拠点では重宝しますね。

一番は必殺技の自軍の必殺ゲージ↑&状態異常解除です。

状態異常解除持ちは☆6河了貂以外にも☆6支援美姫や☆6支援公孫龍などが持っていますが、支援武将に寄っているため、他の支援武将、例えば回避の胡椒や被害無効の楊端和などと併用しにくくなっています

そこをフォローしつつ、☆6鬼神春申君並に必殺ゲージを上げてくれるので、結構重宝します。

自分は手に入れてから素材を使っての限界突破はしていませんが、それでも十分な活躍を見せてくれます。

他の必殺技での必殺ゲージ↑武将と併用して、必殺技の量を増やせるのも良いですね。

ノーマル武将は尖っていないと使いづらい

以上3体はノーマル☆6武将の中でも育てておいた方が良いのでは無いかと思います。

ノーマル武将に求めるものは火力よりは持っている技能です。

デバフとバフ、ダメージ技能が揃っている武将よりは、何かに特化している武将の方が使いやすいですね。

裏拠点で苦しめられる状態異常への対策ができる武将は、ノーマル武将でも活躍してくれますよ

他の高難易度クエストでも活躍してくれるので、☆7武将の餌にする場合には一瞬考えてみてください