スポンサーリンク

【ナナフラ】「援」選抜祭の26武将はどれが良い?独断と偏見でコメント入れてみます!|キングダムセブンフラッグス

2021年3月18日

900万DL記念イベントの目玉イベントの一つですね。ガシャイベントで「援」選抜祭が始まっています。

バナー

記念イベントで開催されるセレクトガシャは、手持ちに強力な武将を確実に揃えるチャンスです。
覇光石に余裕がある方は是非引いてみて下さい。

スポンサーリンク

今回は30個3回の合計90個で26体から1体選べる

今回の「援」選抜祭はいつものセレクトガシャと違って、既存の☆6支援武将全ての中から1体選べます。

道中も覇光石30個の7連を3回引けます。しかも☆6確定の黒金の演出が出た時点で☆6支援武将確定とのこと。
この道中の提供割合は4%ですが、支援武将に限定されている分ほしい武将は出やすいかなぁという感じです。

まぁ、引きの弱い自分が言っても説得力は無いんですけどねw
「所持」マークがついてない武将からランダムで!とかもあっても良いなぁと思ったり。

とはいえ、一番の問題は26体から選ぶという数の多さですよね。
支援武将はここ最近のランキング戦、周回、高難易度でも重要となってきていますからねー。
しっかりと、自分の強化したいイベントやクエストで活躍してくれる武将を選びたいところです。

そこで今回は、全26武将にコメントを入れていきたいと思います。
自分は全26武将を持っているわけではありませんが、対戦した時のこととかも含めて、悩んでいる方の参考になるかなぁと。
・・・ランキングというものが苦手なんですw
使用頻度とかで分ければ良いんでしょうけどね・・・

一応、☆三段階での評価はつけてみようかと思ってます。
☆☆☆:取るべき!
☆☆:とっても良いかな?
☆:手持ちになければ・・・
という感じで。オブラートに包みましたが、☆1個はボックスの賑やかし要員だと思って下さいw

では全26武将、評価してみます。あ、順不同です。スクショで取って、HDDに保存された順番に書いていきますのでw
そして数値関係は書きません!(それで参考になるのか・・・)

カイネー女傑の支援術ー

カイネ

評価:☆

いきなり持ってないのからスタートですw
ですが、敵として登場した時もそんなに苦しめてくるイメージも無いですし、☆1つかなと。

ただ、支援技能で反撃(大)があるのが意外ですねー。成長技能で一個も強化されないので効果は期待できませんが。

このカイネのような、支援武将なのに自身に対するバフがメインな武将は、あまり使う機会はありません。

河了貂ー戦術眼の開花ー

河了貂

評価:☆☆☆

ここ最近のリミテッドガシャでも再登場した援貂ですね。間違いなく持ってなければ取っておいた方が良い支援武将です。

まず、[対象依存]攻撃速度↑でのDPSが火付け役としてこれ以上の支援武将は今のところいません。
特攻になった時はフルで活躍してましたし、超撃乱打の歩兵、騎馬兵の時にも活躍してくれています。

そして、自軍智属性への回避付与もいざという時に役立つ技能です。

最近は攻撃速度意外のバフで強力なものが増えてきているので、一時期より使用頻度は落ちた気はしますが。
それでも、高DPSをだすのに欠かせない支援武将ですねー。

持っていて損はありません。

介億ー守戦の策略ー

介億

評価:☆☆

防御力をガツンと上げてくれる支援武将です。
その技能から、ここ最近の籠城戦では最適パテに入ってきてますね。

守城戦の籠城戦では必須級の支援武将だとは思いますが、☆6鬼神王翦と比べるとちょっと物足りないかなと。

ただ、必殺技でのHP回復や被害無効付与は、反撃を使う籠城戦での相性は良いです。

高難易度クエストでも、大将にして女性武将で固めれば無類の硬さを誇るのも強みですね。

籠城戦のパテを強化したい方にはおすすめです。

玄峰ー元趙軍総司令ー

玄峰

評価:☆☆

ここ最近の武将獲得イベントでは技能封印が必須となってるので、☆6開眼白麗などの技能封印を持っている武将がいない方には良いと思います。

過去に領土戦でこの玄峰が敵のパテにいて、思いっきり苦戦させられた記憶はあります・・・w
技能封印意外にも必殺封印とか攻撃封印といった厄介な状態異常付与技能を持っていますからね。
そこに廉頗軍武将への必中と、回避対策もできます。

このような状態異常系の武将が支援武将だと、開戦時に敵から離れてくれるのも良いところです。

また、支援技能で移動速度↑と会心率↑もあるので周回でも活躍してくれそうです。

ですが、DPSに直結するバフ技能が無いのでパテに組むのは後回しになってしまいます。

なので☆2つですね。

胡椒ー戦操りし智将ー

胡椒

評価:☆☆

☆6鬼神羌瘣や☆6鬼神羌象、☆6開眼バジオウといった回避武将を手に入れるまで、回避パテを組む時に重宝するのが胡椒です。

支援技能で回避付与なので、永続的に避けられます。もちろん、元の武将の回避性能に左右されるところもありますが、それでも十分かなと思います。

必殺技の技能封印も地味に役にたちます。

回避パテを手っ取り早く組みたい方にはおすすめですが、それだけというのもあります。

大将技能での混乱付与や個人技能での必殺技封印もありますが、回避で霞んでる感はあります。

実際、回避が心もとない時に使う感じなので、☆2つといったところでしょうか。

呉慶ー虚を穿つ戦略ー

評価:☆☆

領土戦を頑張りたい方にとっては必須の支援武将ですね。いまだに剣武将の対[城]攻撃力のバッファーとしては呉慶より上の武将はいません。

最近では超撃乱打「燃焼」の時に大将として器用されることもあり、地味に活躍の場を広げています。

個人的には支援技能の移動速度↑と必殺技での敵の攻撃力を下げる技能が優秀だなぁと思ってます。

攻城戦専用武将のような感じもあるので、支援武将全体として考えると☆2つといったところですかね。

領土戦はそれなりで・・・という方には不要だと思います。

この呉慶については過去に記事を書いてるので詳しくはそちらをお読み下さい。

呉鳳明ー魏軍総大将ー

呉鳳明

評価:☆☆☆

悩むところではありますが、☆3つにしました。
実際には☆2.8ぐらいなんですが。

まずは、自軍の勇属性と武属性への強力な対[城壁兵]攻撃力↑の持ち主なので、城壁兵戦用に持っておくと良いです。

そして、大将技能で魏軍で固めた即打ちパテを組むこともできます。魏軍でいうと、☆6開眼介子坊という攻撃力トップクラスの武将もいますし、即うちパテとしては強力なパテが組めます。

支援技能の状態異常無効化も強力です。特に混乱ですね。自軍のアタッカー武将を支援しておいて、開戦後混乱の元を即断ち切ることも可能です。

必殺技の敵軍のゲージ↓は思ったより落ちないので過度な期待は持たないようにしましょう。

結構使える場面は多いんですが、まぁ他のバフ武将には優先度では負けてしまいます。

公孫龍ー操りの間合いー

公孫龍

評価:☆☆☆

周回、高難易度でも使えますし、ランキング戦で最適パテに選ばれることもある優秀な支援武将。文句無しで☆3つですねー。

☆6開眼公孫龍はランキング戦の世界を変えてくれる存在ですが、こっちの公孫龍は周回の世界を変えてくれます。

最近思ったのが、支援武将の攻撃速度倍加に目が行ってしまいますが、趙軍対象の状態異常解除や移動速度↑の技能などありがたい技能がそろってるんですよね。

ナナフラでは必須の支援武将だと思います。

向ー想い人守る意思ー

向

評価:☆

属性変化勇の支援技能を持っているのでずっと欲しかったんですが、手に入れてからあまり使う機会がないんですよねー。

☆6覚醒楊端和がでてからさらに影が薄くなってしまったような・・・

裏拠点などの状態異常のきついクエストでは個人技能の全状態異常耐性↑が役に立ちますし、必殺技の攻撃封印付与も手こずらされた記憶しかないんですが。

木簡を投げつける必殺技が面白いぐらいですかねぇ。

あとは手持ちの癒やし担当ではあります。

紫夏ー月の輝きー

紫夏

評価:☆

領土戦で敵パテで出会いたくない武将の1人です。
騎馬兵対象の攻撃封印が強力なんですよねー。

防御系とデバフが揃ってる武将ですが、優先度はかなり低めかなと。

持ってないので詳しい使用感は書けませんが、被害無効も被害軽減も他の武将に負けてしまってる印象です。

春申君ー戦国四君ー

春申君

評価:☆

角石収集イベントの武神級では持っておきたい武将ですね。
確定の挑発付与と自身の被害無効のバランスが素晴らしいです。

が、それ以外の使いみちはないなと思ってます。

紫夏と同じく、領土戦では出会いたくない武将ではあります。

一応個人的には手に入れたい候補ではありますが、優先度は低いですね。

昌平君ー不可避の戦術ー

昌平君

評価:☆

支援武将への必中付与で一度だけ無理やり使ったことがあります。
何のクエストかは忘れましたが。

歩兵・剣武将にとっては悪くはないバッファーだと思いますが、必殺ゲージ↑要因としても、バフ要因としても中途半端感が否めません。

個人技能の敵軍への防御力↓は魅力的ですが、攻撃速度を上げるのは自分だけ・・・

他の武将で十分換えが効いてしまうんですよねー。

アイコンはかっこいいので、ちょっと残念な感じです。

成蟜ー漆黒の謀略ー

成蟜

評価:☆

いつかちゃんと使おうと思って、使えてない成蟜さんです。

理由が必殺技の対[武将]攻撃力↑の対象が王弟陣営のみという範囲の狭さなんですよねー。

攻撃力↓、会心率↓、攻撃被害↑というデバフに、防御力↑移動速度↑攻撃力↑というバフのバランスの良さはありますが、しっかりとDPSをあげる技能の対象が左慈と魏興とかなんで・・・

☆6鬼神左慈が出たら育てようと目論んで1年近く立ってますw

なんで優先度はかなり低いですね。

大后(美姫)ー戦場の舞姫ー

優先度:☆☆☆

強力な支援武将ですが、文句無しの☆3つというわけではありませんね。☆2.8ぐらいです。

自軍男性武将のHP回復や攻撃力↑、そして対[男性]攻撃力↑と強力なバフ技能をお持ちです。

そして、一番良いのが必殺技での状態異常解除ですね。かなり使えます。
元の必殺技封印耐性も高めなので、□章で100%にすれば耐性を下げられない限り(あと確定じゃない限り)必殺技を撃てないということもありません。

ですが、最近は強力な女性武将も増えてきたので出番が少なくなってきたなぁと思います。

一通り必須の支援武将を手に入れていたり、開戦時状態異常解除の技能を持つ武将を持っていない場合は、おすすめします。

昭王ー託す夢ー

智昭王

評価:☆☆☆

所属国秦の対[城]攻撃力↑の支援武将として強力なバフを持つ智属性の支援昭王は必須です。

対[城]攻撃力↑の上昇率は支援呉慶に劣るものの、対象となる武将が広いので活躍の場は広いです。

そして、対象技能の智属性武将攻撃速度倍加がかなり強力ですねー。HPが半減するとは言え、敵を倒しやすくなるので問題はありません。

周回で使われることもありますし、昭王自身も○章を2つ装備できるので、それなりの火力をだすこともできます。

ランキング戦、周回でも使いやすいので優先度は高めですね。

番陽ー若君のためにー

番陽

評価:☆☆

支援技能の対[武将]攻撃力↑が強力ですねー。
超撃乱打「反撃」の時の支援武将として使われることもよくあります。

防御力依存の攻撃力↑の効果が必殺技にありますが、対象が玉鳳隊のみなのが・・・
現状の玉鳳隊って王賁ぐらいなので、使いみちがあまり・・・

まぁ、教育係なのでしょうがないとは思いますが。

昭王ー六将との絆ー

武昭王

評価:☆

技能が六大将軍よりなので、正直あまり使いみちがないですね。
☆6開眼胡椒が登場した時はほしい支援武将でしたが、未だに無凸でボックスにいますw

王騎、摎、白起と強力な武将が六大将軍にはいるのでいつかは使いたいなぁと思いますが、他のバフ武将を優先してしまいますよねー。

ちゃんと育てて☆6鬼神白起と使ってみたいなぁという気持ちはあります。

摩論ー陰惨たる戦術ー

摩論

評価:☆☆

たぶん人によって評価がかなり割れるのがこの支援摩論かなと。

超撃乱打「毒」では必須の支援武将となりましたが。毒ダメージ↑の技能や必殺技での毒付与が強力です。

個人的に評価しているところは、支援技能の防御力↑ですね。
毒武将といえば☆6鬼神万極です。(成恢もいますが置いといてくださいw)
☆6鬼神万極の弱点は防御力が薄いことなんですよね。
そこをこの支援摩論は補いつつ、毒ダメージも上げてくれるんですよ。
高難易度クエストお攻略でもたまに使うことはあります。

用途は限られるので☆2つといったところですかね。

蒙毅ー父の力となりてー

蒙毅

評価:☆

支援技能の中でDPSをあげるものではトップクラスの上昇率を誇りますが、支援していない他の武将へのバフがいまいちで、ついに使わなくなってしまいました。

必殺技封印や移動封印など使える技能はもってますが、支援武将の役割としては物足りないですね。

楊端和ー死王の舞闘ー

楊端和

評価:☆☆☆

この支援楊端和は文句なしで☆3つです。

まず攻撃面では武属性武将への[対象依存]攻撃速度↑で、☆7龐煖や☆6鬼神録嗚未とペアで使うことがたまにあります。
楊端和自身も○章を3つ装備でき、ダメージ系の必殺技という攻撃的な支援武将です。
必殺技威力↑の支援技能も地味にありがたいところ。

防御面でも自軍山の民武将への被害無効付与による壁を複数作り出せますし、副官の☆6弓黄離弦を添えればループもできるというスグレモノです。

手に入れたら確実に育てておきましょう。

李牧ー秦隆盛を阻む男ー

李牧

評価:☆☆

☆7李牧の登場で影が薄くなりましたが、対秦国のバフ・デバフ要因としての強力さは健在です。

ナナフラは基本的には秦国武将が多いので、活躍の機会はまだ残ってるとは思います。

が、合従軍編で一気に六国の武将も増えるとおもうので、活躍の機会は減ってしまいそうですねぇ。

それでも支援技能の防御貫通と必殺技の状態異常解除で所属国趙の武将を使う場合には、戦力になると思います。

個人的には使い所がわかりやすい好きな支援武将なんですけどね。

姜燕ー豪雨の如き鏑ー

姜燕

評価:☆☆

廉頗軍のバッファーとしてはこれ以上の武将はいないかなと思います。

廉頗軍は介子坊も廉頗も輪虎も強力なので、そこのバフをしっかりかけられるのは驚異ですね。

しかも支援で回避、必殺で必中付与と抜け目のない技能構成です。

☆2つの理由は、やはり技能の対象が廉頗軍のみだからというところですかね。
属性や武器種のバフがあったらもうちょっと評価が変わるかもしれませんが、廉頗軍のみが対象だからこその強力なバフとも考えられるので、なんとも言えません。

羌瘣ー姉妹の絆永遠にー

羌瘣

評価:☆☆☆

楯兵に対するバフが強力な支援羌瘣です。
[対象依存]攻撃速度↑もそうですが、攻撃速度や移動速度、攻撃力まで上げてくれるのでかなり強力なバッファーです。

大将として使用できる支援武将は数少ないですがその中のひとりです。

報酬取り切りまでは届きませんが、支援技能の反撃は超撃乱打「反撃」でもそれなりに効果を発揮してくれます。

楯兵の需要が増えている今だからこそ☆3つです。

蔡沢ー剛成君ー

蔡沢

評価:☆

敵軍の必殺ゲージを下げ、こちらの必殺ゲージを上げるという必殺技の持ち主なので、敵の必殺技の量を減らしつつ戦いたい場合にはかなり重宝します。

が、バフ技能が皆無なので使う回数はへりましたねー。

支援技能のHP継続回復も強力なのですが、だったら他のバフやデバフ武将を使うかなという印象です。

敵の必殺ゲージの減少で言えば、呉鳳明よりは使いやすいとは思います。

趙荘ー死に誘う罠ー

趙荘

評価:☆

挑発を使いこなせれば面白い武将だとは思ってますが、使いこなすのが難しいです。

ぐらいしか言うことが無い・・・w

自分から率先して取りに行く武将ではないですね。今の所。

馮忌ー怜悧なる戦術ー

馮忌

評価:☆

自分は超撃乱打「燃焼」で使っていますが、他に強力な燃焼技能をもつ武将がいたら使ってないですね。

支援技能で通常攻撃被害軽減と会心耐性で固くしてくれて、大将技能で必殺技威力を高めてくれますが。
であれば他の武将を使う方が効率は良いかなぁ。

という印象ですね。

自分が何を頑張りたいかで選びましょう

これで全26人の支援武将のコメントを終わります。
数値をなしにして使用感のニュアンスだけで書いてみました。
支援武将は強力なバッファーが多い分、自分の頑張りたいことに合わせた武将を取らないと、あまり機能してくれないという印象があります。

☆3つの評価にした武将は、汎用的に使いやすいというのがあるので、ほぼ必須です。
☆2つの武将は、用途によっては☆3つの武将よりも重要だったりします。

この重要というのが、ナナフラで何を頑張りたいかということなんですね。
下手に数値を書くよりも、使用感で書いた理由がここにもあります。
バフの率だけで見たら、必須武将より高い支援武将もいたりしますからね。
しかし、その武将が領土戦で使えるとも限りませんし、周回で使えるともかぎりません。

できるだけどんな用途で使うかも書いたつもりなので、ぜひ参考にしていただければと思います。
必須級の武将はすでに持っていて、それ意外で悩む場合は、ランキング戦で活躍するかよりも、周回とかで使えるのを優先した方が良いと思います。経験上w
なので、即撃ちであったり移動速度を上げてくれたりといった感じですね。

それでは楽しいナナフラライフを!