スポンサーリンク

【ナナフラ】合従戦「夏至の戦い」前日!調整が入る合従戦はいったいどうなるのか|キングダムセブンフラッグス

明日、2021年6月23日14:00から合従戦「夏至の戦い」が始まります。

バナー

調整が入るとのお知らせから、ナナフラーの皆さんは盛り上がってますね。
「合従戦の長時間拘束から解放されるんじゃないか」
とか
「どうなるかわからん!」
とか
楽しみ半分、怖さ半分といった感じですね。

自分としては、楽しみの方が強いですかねー。
領土戦もなんだかんだ前よりは辛いですが、しっかり遊べば結果は付いて来てる気がしますし。
とりあえず、まずはお知らせから変更内容を予測しておこうかなと思います。

スポンサーリンク

合従戦調整のお知らせを見てみる

お知らせ1

まずは、合従戦開催のお知らせの内容に書かれているものから。

・今回特効の☆6鬼神張唐の個人技能である「踏張」が、敵部隊にも適用されるようですね。

踏張・・・HP1で耐えて、必殺技か一騎打ちじゃないと倒せない状態になる。
まぁ、必殺技撃てばHP1にならなくても倒すことはできるので、HP調整の概念としてはあまり変わりそうにはないかなと。特効武将のカンストダメージである199,999辺りで調整すれば変わらないですからね。
とはいえ、通常攻撃では倒せないということになるので、「巻き込み狙ってたのに倒しちゃった!」はなくなりそうです。

・紫電一閃後の敵はリセット

これはかなり大きいかと思います。今まで行っていた繋ぎの概念がなくなってしまいます。
敵を効率よく残し、必殺技や撃破で指揮官ゲージを貯めて指揮官を即出現させ、再度紫電に入る。
という流れができなくなるんですねー。
ここは、リセット後の敵の配置がどうなるかが大きなポイントになるかと思います。ただここ最近の合従戦だと紫電終了後に大きく敵の配置が分かれるということは少なくなったので、あまり問題はないかなと思ったり。
あとはつなぎの時のダメージ系の必殺技の撃ち場所には困らなくなりそうですね。
泣く泣く倒してたのがなくなるのは心理的に楽にw
結局必殺技と敵1体倒して指揮官を呼ぶ、という流れ自体は変わらないと予想できるので、一番近い敵をフルボッコ+必殺技で撃破→指揮官出現→紫電→敵配置リセットという流れを予想しておけば良いかなと。
ある意味、効率は上がるかもですね。

・強さ66以上の強敵が出現する

これはあれですかねー、歩兵の調整が入って見えるDPSが爆上がりするようになったので、強くするよ?ということでしょうか。
いやいや、たぶん敵の配置リセットや繋ぎの概念がなくなる分で、ポイントが稼ぎにくくなることへのバランス調整ですかね。やはり。
とはいえここ最近の裏拠点の様に、敵のHPが400万とかになるとちょっと・・・
特効や強力なバッファーを持ってないとランキング戦が厳しくなりそうです。
それか逆に特効どうのこうのよりも、ロクテン時代の再来か・・・
特効武将が使えないことへのクレーム対応のような調整は続いているので、ロクテン再来は無いとは思いますが。
どうしても特効を引けなかった時でも、少しでも上の順位を気持ち狙いやすくなるのでしょうか。

続いて、合従戦のヘルプページに追記された内容ですが。
「踏張」についての内容でした。

敵武将に踏ん張りが発生するタイミングについてですね。
敵の強さが一定になると、緑枠が出現し、そこに登場する武将は「踏張」持ちになると。

緑枠に登場するのが強敵ならラッキー、一般武将なら・・・ということですかね。運要素かな。

一応この枠効果というものと、すでに書いた変更内容から推測してみますが。
初回紫電の終わり時点での敵の強さは63〜65くらいかなと思います。ここも調整入るかもしれないですけどね。
で、63くらいから巻き込みを考えられるくらいの強さとなるわけです。
なので、ここらへんで1つ緑枠が出てくるかなと。
その後1刻みかどうかは分かりませんが、70くらいまでに全員踏ん張るようになるんじゃないかと思います。ナナフラだけに。(70まで上がるかどうかは知りませんが。ナナフラですしね。ナナフラですし。)
それか、65から一気に全員踏ん張るか。または、敵の出現時に緑枠が3〜5枠での運要素のような扱いになるか。
しれっと鬼神武将の所持数での差があるかもしれませんね。

領土戦も守城戦も運要素が高めになってきているので、合従戦も運要素を強めにするのはありえます。
・・・といっても敵のテーブルとかすでにお腹いっぱいなんですけどねぇ

まぁ実際は始まってみないとわからないので。楽しみにしておきましょう。

とりあえず☆6鬼神張唐はとれました

ステップアップガシャの☆6開眼昭王とどっちにするか悩んだんですけどねー。
☆6確率10%が5回目にあるので、そこに惹かれましたw
手持ちの強化を優先するならステップだったのですが、今回のパテを色々と考えてると☆6鬼神張唐が無難かなと。

鬼神張唐

天井前に取れたので良かったですよ。ほんとに。最近天井多いので・・・
なので手持ち特効は少し強化されてこんな感じとなりました。

特効武将
特効武将
特効副官
特効副官

武将が☆6支援蒙恬のじぃと☆6開眼昭王欠けですね。
基本的なパテは、前回領土戦の攻城戦と同じパターンかなと思ってますが。

特効武将から考えて、双星蒙恬&蒙驁を軸に考えた方が良いとは思うので。
そうすると、大将をどうするかなんですよねー。

春ハルさん調べによると、智信・覚醒蒙驁・開眼昭王あたりのようです。

まぁどれも自分はもってないので、とりあえず☆6鬼神張唐いた方が良いかなと。
☆6鬼神張唐も双星蒙恬&蒙驁に対するバフをかけられますしね。
・・・まだよくわかってないんですけどもw

双星蒙恬&蒙驁は歩兵なので、立ち回り次第でパテが変わるとも思います。
なので、自分は今回予想しないで行こうかなと。まぁ後は大将決めるだけですしね。ほぼ。
(決められなかったから書けないのは内緒です)

調整の状態も見たいですし、無理して決め打たなくても良いかなぁという感じです。(という言い訳)

・・・速撃突破みたいに獲得ポイント上位3つの総合ポイント!とかいう調整がなければ良いですがw
無いでしょうけど。

どのような調整になるか楽しみです

しかし、確実に今までの合従戦とは違うものになると思います。
1回で2〜3時間かかってたようなことはなくなるかなと。
ただまぁー。最近は細かいタップでダメージ効率を上げるやり方が増えてる気もするので、結局1時間はかかるような気もします。
アクションが苦手な自分としては・・・w

ここでゴタゴタ考えていてもしょうがないので、とりあえず今日は寝ようと思いますw
将章の整理も終わってないですし、角石ガシャも回さなきゃですし。
やることはいっぱいなので、まずは体を整えますw

ナナフラをもっと楽しむために運営さんがしてくれた調整なので、明日から楽しんでいきましょう!

ということで、お疲れさまでした!