スポンサーリンク

【ナナフラ】守城戦「小寒の戦い」前日!今回も☆6副官いないんですよね|キングダムセブンフラッグス

2021年1月9日

2021年初のランキング戦が、明日2021年1月9日14:00から守城戦「小寒の戦い」として開催されます。

バナー

特別衣装の☆6覚醒楊端和と☆5楊端和(幼少期)に加え、全身金ピカの王建王とめでたい武将達が特攻での開催です。

今回から特攻武将・副官の上昇ステータスが変更となり、今年以降のランキング戦がどう変わるかを占う回となります。

なんで、しっかりと取り組んで特攻武将の扱い方をしっかりと考えねば!!

・・・と、テンションを上げていきたいところなんですがねぇ・・・

手持ち特攻武将
手持ち特攻武将。1枚足りない・・・
手持ち特攻副官
手持ちの特攻副官は壊滅中w

自分の守城戦あるあるで、☆6特攻副官が今回もいません。いや、引けてません。
☆6槍河了貂&蒙毅は見送り・・・☆6剣バジオウは天井まで届いてないんですよねー。

まぁ、ジタバタしても仕方ないので、準備をしていこうかなぁと思います。

スポンサーリンク

今回のステップアップは☆6鬼神黒桜

ステップアップ鬼黒桜

今回の守城戦「小寒の戦い」のステップアップガシャで登場したのは、☆6鬼神黒桜です。
おまけの☆5副官は剣オギコですね。(人によってはこちらがメインでしょう)

☆6鬼神黒桜のステータスの評価はこんな感じです。
今回の守城戦「小寒の戦い」もそうですが、次の領土戦でもこの攻撃範囲の広さは武器になると思います。
移動速度は騎馬兵ですが、強化されて350ほどでしょうか。
☆6覚醒楊端和の技能が女性対象なので、同時期の特攻武将として相性は良いです。

個人技能の桓騎軍3人以上で移動速度↑と攻撃範囲拡大は、特攻後も周回等で使えそうです。
さらに、大将技能の開戦時必殺ゲージ上昇で桓騎軍の即打ちパテも組めるようになりますね。
なんで、特攻後の使いみちも多そうです。

なんで、とりあえず現在回せる4ステップまで回しました。・・・が。

うーん、出現率アップしてない状態なんでしょうがないですけどね。
4ステップ目の☆6鬼神黒桜出現率1.5倍に期待したんですけどねぇ・・・

ただ、☆6鬼神黒桜よりは副官の☆6剣バジオウの方が欲しい、いや、必要です。

深追いする前に切り上げておきました。
この選択が守城戦の選択ミスにならなければ良いんですがねー。

今回から特攻ステータスの強化値がかわります

今回は特攻ステータスについて触れるしかないので、ひとまず特攻武将と副官をまとめておきます。

武将:☆6鬼神黒桜、☆6覚醒楊端和、☆6王建王、☆6支援介億、☆5楊端和(幼少期)
副官:☆6剣バジオウ、☆6槍河了貂&蒙毅、☆5剣オギコ、☆5弓江亜&金良


こう見ると、特攻が少ない回ですね。ということは、特攻1枚持ってないだけでかなり不利な守城戦になりそうで・・・

やはり☆6剣バジオウを取りに行くしか無いか・・・

おっと、個人的なボヤキになってしまいましたw
特攻武将のステータス強化値がこのようにお知らせされてます。

☆6特攻上昇率
☆6特攻上昇率
☆5特攻上昇率
☆5特攻上昇率

2020年の11月に攻撃力と防御力の変更がお知らせされた時に、簡単に検証はしましたが。
ついにこれが正しいのかどうなのか、明らかになりますw(そんな大層な検証じゃないw)

ランキング戦ごとに考えてみると、この調整は守城戦がかなり遊びやすくなる調整だと思ってます。
防御力200%↑での籠城戦の攻撃速度↑は大きなバフです。

移動速度が100上がると、
歩兵基本値  175 → 275 (騎馬兵の基本値より上)
騎馬兵基本値 250 → 350 (早い!と思う武将の速度ぐらい)
楯兵基本値  110 → 210 (♢章を装備した非特攻の☆6開眼羌象=早い!)

こんな数値に変わります。

攻撃範囲も50上がると、
剣基本値 45 → 95
槍基本値 150 → 200
弓基本値 300 → 350
支援基本値 300 → 350

広くなりますねー。(うまく表現できなくてすみませんw)

移動速度と攻撃範囲の重要さは、☆6覚醒王賁の特攻時に実感しましたし。

井闌車戦を有利に進める数値が、ここまで強化されるとどうなるんですかね。
前回までは最終波にたどり着くのも大変でしたが(自分が下手なだけですかね?w)、届きやすくなるんですかね?

個人的には☆6副官が何枚か抜けてても、頑張れば貢献度ポイントを稼げるぐらいになれば良いなぁと思います。(完全に個人的な願望ですw)

ダメージ上限が上昇した関係で、敵のHPが上がらなければ良いんですけども・・・w

この新しい特攻ステータスの強化値と、今回の特攻武将の技能を考えると、ポイントが伸びやすいかなぁと思います。
とはいえ、特攻倍率への依存率が高いランキング戦なので、どう転んでくれますかねぇ。

ぽんぞうの籠城戦「予定」パテ

いつも以上に定まってないんですよね。なんで完全に「予定」です。

籠城戦予定パテ

武将:☆6王建王、☆6支援介億、☆5楊端和(幼少期)、☆6鬼神王翦、フレンド枠
副官:☆6槍亜門&江彰、☆5弓江亜&金良、☆5オギコ、☆6嬴政&向、フレンド枠


フレンド枠は、☆5楊端和(幼少期)か☆6覚醒楊端和のどちらかですかね。
覚醒技能はやはり欲しいですね。特攻倍率を考えると、自前で☆6覚醒楊端和と☆5剣オギコでフレンドで☆5楊端和(幼少期)と☆6剣バジオウの方が高いですかね。

それか、技能的には☆6支援介億と☆6覚醒楊端和を入れ替えますかねぇ。
自前で☆5楊端和(幼少期)とフレンド枠を☆5楊端和(幼少期)で女性防御力バフをしっかり上げる方ですかねぇ。

正直、☆6支援介億の扱いが難しくなりましたね。

パッと試した感じですと、このパテが防御力が一番高いので使用予定ではありますが・・・
久しぶりに謎バフが入っていれば、☆6覚醒楊端和と☆5楊端和(幼少期)を自前で一緒に使うがありそうですが。

うーん、悩みますね。

ぽんぞうの井闌車戦「予定」パテ

こちらは、特攻を詰め込んでポイントを上げる方が良いのが分かってはいるんですが、ちょっと見てみたいパテです。

井闌車戦予定パテ

武将:☆6覚醒楊端和、☆6開眼羌象、☆6支援羌瘣、☆6王建王、フレンド枠
副官:☆5剣オギコ、☆6剣カイネ、☆5弓江亜&金良、☆6剣山界の長老、フレンド枠


試しに色々やってた時にあったのがこの状況でして。

非特攻でここまで移動速度が上がるのはびっくりですね。
井闌車戦の初回の時間が一番やきもきするので、その時間が短縮されるのは良いですねー

本当は、☆6王建王の位置に☆6鬼神黒桜を入れたいところです。
そうすれば全体的に移動速度が早いパテに出来るので良いですねー。
まぁ、城壁から一般兵を倒すのが☆6支援羌瘣なのがちょっと気になりますが。☆6援龐煖入れたいところですが、特攻倍率がこれ以下になるとちょっと厳しすぎますねw

とりあえず、井闌車戦は楽しむことを優先しようかなとw

仕様変更の守城戦「小寒の戦い」はどうなるか?

守城戦は守城戦として楽しむとして、井闌車戦では特攻武将のDPSの上がり方とかも色々と見ておいた方が良さそうですね。
あ、今はあれですね。演習できるのでなんとなくでも大丈夫ですかね。

なんだかいろんなところに気が散ってしまう今回です。

楽しみでワクワクしてるからなんですが、とりあえず貢献度ポイントためて、☆6副官を取ろうかなぁと思ってます。