スポンサーリンク

【ナナフラ】守城戦「寒露の戦い」3日目!☆7騰救済の城?|キングダムセブンフラッグス

守城戦「寒露の戦い」3日目ですね。3城が開放されて、徐々に猛者の方々も上の方に気始めているっぽいです。

昨日までの記事の内容と同じく、今日開放された3城のデータをいそいそと集めていたわけですが。

気がつけば五千人将の真ん中ぐらい。

夜時点

まぁ明日からが本番だと思うので、粛々と3城について考えて行こうかなと思います。

結論は、☆7騰が引けなくても楽しめるように用意した城かな?という感じです。

スポンサーリンク

籠城戦はいつもの3城

今回の3城は地形が城です。

敵は弓と槍中心で覚醒信のみ剣ですね。

一斉掃射範囲が狭い・早いとやたら稼ぎにくい拠点です。

この敵のパターンの時は、攻撃速度重視でゴリゴリ倒していくと、ポイントが伸びやすいですね。

上位の方のパテを組んでゴリゴリ行きましょう。

☆6覚醒録嗚未がいなければ、双星バジオウ&楊端和が輝く可能性も。

狭い・早いの場合はほぼ一斉掃射で巻き込みづらいですが、☆6覚醒録嗚未のおかげでいつもよりは巻き込みやすくはなっているかと。

1回しかやってませんが、4巻・5巻が普段よりしやすかったような。

ただ、自分のお遊びパテでは全然。基礎点で80,000ぐらいでしたかねぇ?

よく考えたら、最適天候の武将を入れてないので、攻撃速度が昨日より下がってましたw

駄目ですねー。

ポイントは稼ぎにくいですが、ツボにハマれば一気にポイントが伸びるんですけども。

無理してやる必要は・・・無いかなぁ・・・

双星で完走を目指しやすそうな井闌車

井闌

3城の井闌車戦は鉄が多く出てきますね。金も意外と多めかと。

地形が城なので、双星バジオウ&楊端和が良い感じに活躍してくれます。

ただ、☆7騰の線形変則が無くなるのでちょっと厳しくはなりますが。

オーバーチャージまで待つタイミングと待たないタイミングの見極めは必要そうですね。

自分が遊んだ感じだと、双星バジオウ&楊端和ダブルの方がポイントは伸びました。

オーバーチャージで井闌車での巻き込みを意識するよりも、一段回目で強敵か井闌車をゴリゴリやってしまうのが手応えがありました。

ただ完走はできてないです。

第1陣
第2陣
第3陣
第4陣
第5陣
第6陣
第7陣
第8陣
第9陣
第10陣
第11陣
第12陣
第13陣:未完走のため途中まで

たぶん、1城と2城の偏りまくる井闌車に慣れてしまったので、ほぼまんべんなく出るマップに対応できてないっぽいですねw

一応、一番壊した台数が多かったのは、
☆6覚醒蒙武、双星バジオウ&楊端和、☆6覚醒録嗚未、☆6支援羌瘣、双星バジオウ&楊端和
というパテでした。楯兵づくしですね。

なんで、☆6開眼羌象辺りを使えば完走できるんですかね?

双星も輝ける城かと

ということで、双星バジオウ&楊端和が輝く城かな?と思います。

☆7騰は元々の移動速度も高いのでそこまで影響は受けませんが、やはり荒地や草原に比べると井闌車に押し込まれることが多いですね。

お手玉を中央ラインぐらいじゃないとできないので。

なので3城がポイント伸びやすく感じるのであれば、籠城戦は攻撃速度をカンストさせて撃破数重視、井闌車は楯兵で固めて進める、というのが良いかと。

最適入りの可能性は低そうですが、守城戦好きにはたまらない城な気がします。・・・自分は1城と2城より楽しんでしまいましたw

ここまでの流れを見ると、最適は1城と4城になりそうですかねぇ。

明日の4城開放を楽しみに待ちましょう。