スポンサーリンク

【ナナフラ】ストーリー特別第2章「山界との盟」その5攻略|キングダムセブンフラッグス

ストーリー特別第2章の山場となるクエストですね。その5の攻略です。

6クエストの中で一つはこのクエストのように、難しいクエストが一つはありますね。

今回は、攻略パテ例を2つ用意しました。
ご参考にどうぞ!

スポンサーリンク

パテを決めた流れ(ストーリー特別第2章その5)

敵部隊を確認

敵部隊

地形:森、天候:雨天です。楊端和の親衛隊でしたっけ?ラマウジたちが今回の敵です。

大将:ラマウジ 属性:武 武器種:剣 兵種:騎馬兵
大将技能 効果 攻撃速度↓(大)
条件 常時
対象 敵軍
共闘技能 効果 攻撃速度↓(大)
条件 共闘時
対象 攻撃対象
個人技能 効果 移動速度&必殺技ゲージ↑(大)+2
条件 自軍残り兵数5000以上&開戦時
対象 自身
副官技能 なし なし
フゥヂ 属性:智 武器種:剣 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 必殺技威力↑(小)+5
条件 常時
対象 自軍/所属「山の民」
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:剣 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 攻撃速度↑(大)+1
条件 HP50%以下
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:剣 兵種:騎馬兵
個人技能 効果 攻撃速度↑(大)+1
条件 HP50%以下
対象 自身
副官技能   なし
一般武将 属性:勇 武器種:剣 兵種:騎馬兵

個人技能

効果 攻撃速度↑(大)+1
条件 HP50%以下
対象 自身
副官技能    なし

 

技能の内容だけ見ると、あまり警戒するものはなさそうですね。
ラマウジの必殺技で被害無効付与がありますが、神経質になるほどではありません。

あと、地形と騎馬兵であることを考えると、ちょっと怖いですかね。

このクエストの難易度を上げているのは、次の達成目標の内容です。

達成目標を確認

 

勝利条件 敵の全滅
達成目標1 30秒以内にクリア
達成目標2 残存兵数95%以上
達成目標3 「移動封印」を使用せずにバトル

 

ストーリー特別第1章から考えても、かなり変わった目標が並んでいます。
が、これが大したこと無い(おい)敵部隊のクエストの難易度を上げています。

・30秒以内にクリア
時間指定のクエストの中でも短い方です。ちなみに、ラマウジとフゥヂは20万近いHPがあります。

・残存兵数95%以上
これが、なかなか難しいんですね。防御力↑、被害軽減、回避などをつかってこちらがダメージを受けないようにしなければなりません。
☆6を5体でパテを組むと10,000です。これの95%ということは、9,500ですね。つまり500しか減らすことができません。
普通に戦うと、あっという間に減る兵数です。しかも、次の達成目標で騎馬兵の兵種特性をしっかりと受け止めなければなりません。

・「移動封印」を使用せずにバトル
これです。騎馬兵の兵種特性である突撃態勢は、接敵時に大ダメージを与えるというものです。(ざっくりすぎてすみません)
下手すると、これだけで簡単に500ぐらいの兵数は持ってかれます。
その発動条件が「2秒間の移動」なので、移動封印を使えれば突撃を抑えることができますし、敵が剣武将なので攻撃範囲外から攻撃することも可能です。
が、それができないわけですね。

このように、ストーリー特別第2章その5のクエストは、たぶんこれまでのクエストであまり気にしたことがない、残存兵数を気にしなければなりません。一応、HPと連動しているので、基本的な対処方法はHPの減少をへらすのと同じ方法になります。

安全な候補としては先程も数個上げましたが、回避・被害無効・攻撃封印あたりでしょうか。
現実的なのは回避と被害無効ですかね。

ストーリー特別第2章その5 回避パテ例

今回は、2パターンご紹介します。
なので、パテ紹介→攻略の流れでそれぞれ書いていきます。

まずは、安定の回避パテですね。こちらです。

回避パテ例

武将:☆6鬼神羌瘣、☆6支援河了貂、☆6鬼神春申君、☆6開眼公孫龍、☆6開眼シュンメン
副官:☆6剣王齕、☆6槍摎、☆6弓黄離弦、☆5槍尚鹿、☆6剣白亀西


クリア時間30秒以内ということも考えて、短時間で高いDPSを出せる☆6鬼神羌瘣を敵部隊に突っ込ませます。しかも回避武将なので、残存兵数も残せます。
☆6支援河了貂・☆6鬼神春申君・☆6開眼公孫龍は、☆6鬼神羌瘣の強化のためですね。
30秒以内にクリアという条件なので、何回も必技を撃つ必要は無いので、開戦時ゲージ↑副官を中心に配置します。
最後の☆6開眼シュンメンは攻撃範囲が広いので、補助的に使います。

☆6鬼神羌瘣はやっぱり強い

回避の場合は、敵のタゲを回避武将にすべて集めるため、ど真ん中に突撃させます。

初期配置
初期配置
初動
群がってもらいます。

他の武将を最前列に配置し、敵のタゲが分散するのを防ぎます。そうしないと、残存兵数95%の達成が難しくなってしまうので。
開戦後は、特攻する回避武将に群がってくれるので、あとは見ていればOKです。

結果

クリアタイムが19秒、残存兵数9,800で98%。目標達成です。

回避武将を所持しているか、☆6支援胡椒がいれば回避での攻略を考えるのが効率的だと思います。

ただ、回避も確率で100%回避しきれるわけではないので、運が悪ければリトライとなる場合もあります。

自分も初見での攻略時はこの回避パテでやった記憶があります。

ストーリー特別第2章その5 被害軽減パテ例

被害軽減パテ

武将:☆6支援介億、☆6開眼摎、☆6開眼大合、☆6開眼羌象、☆6開眼黒桜
副官:☆6白亀西、☆6剣宮元、☆6信&漂、☆6剣王齕、☆6剣王齕、☆6弓王翦


色々試してみたところ、防御力を上げて耐えるよりは、被害軽減の技能を使う方が良いと思います。
防御力を高くするよりも、効率的にダメージ量を減らすことができるので。

☆6支援介億は、女性武将に被害軽減を付与してくれるので、使ってみようという感じですがw
なんで、必殺技ゲージ上昇速度↑と攻撃封印を持っている☆6開眼摎、必殺威力の高い☆6開眼大合を組み込みます。☆6開眼摎は壁役も兼ねるので、☆6剣宮元でさらに被害軽減を上乗せしてます。
次に、☆6開眼黒桜の確定混乱ですね。これで、敵の相打ちを誘います。
☆6開眼羌象の枠は自由枠ですね。必殺範囲が円形で敵に同時攻撃しやすいので選んだ感じですw

被害軽減で耐えつつ、必殺技を量撃つ感じですね。

女性武将パテの新しい形かもしれない

ということで、被害軽減パテの初期配置です。

初期配置
初期配置
開戦後
開戦後は群がります

☆6開眼黒桜の混乱させる大将は、色々と考えた結果フゥヂにしました。
壁役となる☆6開眼摎の属性相性でいうと、ラマウジの方なので。
☆6開眼今日の移動速度の速さがあるので、開戦後あっという間に☆6開眼摎の周りに集まってきます。

開戦後の被ダメージも3桁以下ですし、途中☆6開眼羌象が合流してタゲが分散されるので、被ダメージ(あ、兵数の減少のことです)も減らすことができます。

クリアタイム

結果はこちらです。
30秒以内にクリアでき、残兵数9,640で96%ですね。
無事クリアです。

95%のクリア目標に対して、96%でクリアしているので少し怖いですが、敵のラマウジをもう少し早く倒す事を考えれば、改善できるかもしれません。

必要な武将がいなければ、一旦見送るクエストの一つです

以上が、ストーリー特別第2章その5の攻略例です。

このように、特定の技能が無いとクリアしにくいクエストがストーリー特別には用意されています。
その場合は、潔く先の特別のクエストを勧めるのもアリです。

どーしてもクリアしたい場合に有効なのが、一騎打ちです。
今回で言えば、ラマウジとフゥヂを一騎打ちで倒してしまえば、クリア時間も残兵数も余裕で上回れるかもしれません。

一騎打ちは行動力回復との相談となる場合も多いですが。

自分に合った攻略法や遊び方を、見つけてくださいませ。