スポンサーリンク

【キン乱】イベント多いのね、キン乱って|キングダム乱

プレイ日記

ようやく色々と目処がついて来ましたが。

今月いっぱいはあまりまとまった時間が取れそうにありません。

・・・ブログ書いてる時間はあるのにというのは置いといてくださいw

ナナフラでは最後の領土戦が始まってますが、とりあえずフレンド設定と参戦国だけ確認して終了。

このまま領土戦は参加できそうにないですね・・・

と言っても。今はキン乱もあるのでー。ゴリゴリ周回してます。オートでw

亜門技極

周回だけは捗る状態で、無事亜門が技極しました。

大体の周回ペースもつかめてきて、クリアタイムが1分を切れば一日で500〜600程度は武運がたまるのかなと。

適当オート周回なので十分ですかね。

こだわり始めたら色々と考えられるかもしれませんが、そこまではちょっと。

ここから裏技極を目指してゴリゴリ周回かなーと思ってましたが。

アップデートからの不具合で再更新で、イベント始まっててビックリ。

そんな水曜日でした。

スポンサーリンク

期間限定クエストは被ることもあるのですね

期間限定クエストを回って、レアアイテムやら追想カードやらは集めた方が良さそうだと先週あたりから気づいたので。

まずはそこらへんの実績達成を解放後は済ませるようになりました。

少しずつ強くなっているので、いまではなんとか大将軍級で遊べるぐらいに。

今週開放された燕呈のイベントも無事に過ごすことができ。

燕呈バナー

あとは18時でリセットされる達成報酬を回って、亜門の武運集めで周回かなーと思い。

メンテナンス開け辺りの仕事の休憩中にキン乱を開いたら。

蒙恬がいました。

蒙家の系譜バナー

これは一体なんぞ?

と思っていたらどうやらイベントのようですね。

燕呈を終えることができてホッとしていたところに・・・

しかも実績報酬の目標数も多い・・・と感じるのはキン乱初心者だからでしょうか?

部隊討伐報酬
部隊討伐報酬
討伐戦準備?
こんなのもあった

しかも討伐戦準備イベントなるものも始まってますね。

まだ同盟に入ってないので、もらえるものはもらっておきたい精神ですがw

ものすごい勢いでイベントが開催されていくのでビビりましたw

キン乱は普段からこんなものなのでしょうか。

まぁ、やられない難易度でオート周回しているだけなので良いです。

最初に☆を取るためにやる手動の数回ぐらいなので、まだキン乱の楽しさをしっかり味わえてはない気もします。

武将が育たないと何も進められないし

とまぁ、イベントの量に圧倒されて、少しフリーズしてましたが。

武将の武運を溜めたりできるチャンスが多いのは嬉しいです。

亜門を技極できた理由にもつながるんですが、少し前から武将が育ってなさすぎてストーリーを進められなくなりました。

今20章なんですが、うんともすんとも。手動にしたり援軍を呼べば良いんでしょうけどね。

ただ、援軍の伝書鳩?を使いすぎても後がなぁと思ったので、一旦腰を据えて育成に励もうと。

UR王騎と騰、信を中心に育てています。

育っていくと、歯が立たなかった難易度もクリアできるようになり、少し充実感を感じてますw

ただ、城主レベル100になるまでに亜門の裏スキルの兵糧もらえるやつ?のレベルを少しでも上げておきたいので。

イベントクエストの量が増えると、ちょっと焦りが出てしまいますね。

今のイベントは貨幣もたくさんもらえるので、呂不韋が欲しい自分としては嬉し異気持ちもあり・・・

絶妙なアメとムチですなぁw

とりあえず今月がんばる

と、周回メインで遊んでいるキン乱ですが。

それでも自分の頭の整理のために、こういう記事書きたいなぁとか。

初心者のよくわからない状態だから、試行錯誤してクリアしたクエストの記事やら動画やら作りたいなぁとか。

ナナフラの一連の記事でもやった、基本システムについての記事とか。

色々と用意したいものはあるんですが、ちょっとそこまで手が回らず。ナナフラの記事もまだ書かないと行けないなとも思っているんですがね。

ただ、今日でやっと色々と目処がついたので。

今月残り一週間で片付ければ、手をつけられるようになるかなと。思っております。

それまでは2〜3日置きぐらいのキン乱のプレイ日記になるかとは思いますが、息抜き程度に読みに来ていただけるとありがたいなと。

ナナフラの残りも少ない中で、自分が書いた過去の記事を色んな方が読みに来てくださって、最後まで楽しもうとされている心意気にも感動していますし、このブログを選んでいただけて嬉しいなとも思っています。

ホントは体に鞭打って、領土戦の記事とか書きたかったなぁとか。センチメンタルおじさんになりつつ、新しく始めたキン乱のことを勉強したり。

今年は色々と忙しそうです。