スポンサーリンク

【ナナフラ】大戦略戦「孟秋の戦い」お疲れさまでした!誘導ね|キングダムセブンフラッグス

2021年7月の大戦略戦「孟秋の戦い」も終わりましたね。
皆さんはいかがでしたでしょうか?

バナー

前日からPCの調子が悪く、ブログどころか大戦略戦どころではなくなりましてw
あまりやり込むことが出来ずですが、とりあえず報酬取り切りの二千人将となりました。

数回やった感想ですと、今回の大戦略はかなり面白かったのではないかと。
やり込めてたら、楽しめた感をすごい感じました。

まぁそんな適当大戦略二千人将となってしまったわけですが、次回のために振り返って起きたいと思います。

スポンサーリンク

やる気だけはあったんですけどね。

前日までに色々とすませて、大戦略を楽しもうと思ってたのですが。
まさかの愛用しているPCの調子が悪くなると。
まぁ今まであまりメンテナンスしてこなかったつけですね。
今はなんとか正常な感じになったので、まぁ良いかと。

白図

こんな感じで白図を作るくらい初日の開始時点ではやる気に溢れていたんですけどねー。

自分のPCの不調もそうですが、仕事も忙しくなったりとかなんとかで、時間がまともにとれず。

というのはいいわけですけどね。
うーん、残念。

残念な理由は、今回の大戦略はなかなか楽しめそうな空気が漂っていたので。

まぁ調整が入ってからMAXスタートを切れてからポイントを伸ばすことが重要になったようなので、MAXスタートだけは来れるようにと思っていたんですけども。

残り2手の調整までで考えられて、タイムアップでした。

敵をどうすれば誘導できるかの練習に良い回だったのに

最終日の朝でこの状態でした。

最終日朝時点

様子見で流した初日と、報酬取り切りのために消化した回、MAXスタートを探っていた回の全4回となってます。
挑戦数は・・・多分6回ぐらいw

何回かやったあとに、このオレンジ色をつけたあたりがポイントになるんだろうなと思ってました。

終了後にMAXスタートできた皆さんが、公開してくれた内容をみると、間違ってはなかったのかなと。

やはり、大戦略戦は一番敵に近い城の占拠をどうするかが大切なのかなと思います。
毎回取らせるのか取るのか悩みますからね。

ここらへんがポイント

結果的にはこちらが取りに行き、そこから敵を誘導する心の余裕と城占拠スピードが必要そうな感じでした。

自分が大戦略戦が少し苦手な理由が、この敵の誘導です。
いまいちどう動くのかがつかめないんです。

が、今回は比較的誘導はしやすいマップだったようです。

城を占拠しないでおいて餌にし、敵を呼び込むという誘導方法みたいですね。
確かに、こうすればMAXスタートできたなと動画を見ながらおもってました。

ぜひ次回も誘導しやすいマップであって欲しいです。

次のランキング戦は領土戦ですけども

今回報酬を取りきっておきたかった理由は、☆7楽毅ガシャを回すためですね。

まだ出てないからとうのは当然ですが、大将技能の対[城]攻撃力↑の効果が必須感満載なんですよね。
特攻倍率も2倍ですし。

しかし出ません。ここまで出ないのは☆7嬴政の初登場時依頼なので2年ぶりですね。
☆7桓騎の時は深追いしませんでしたが。

他の特攻武将や副官を揃えきれてないので、かなり壊滅してます。

まぁ出ないものは出ないものでしょうがないので、できることをやっていくだけです。
今のままなら、☆6開眼呉鳳明中心に攻城戦や城壁兵戦を進めることになります。

まぁ特攻0よりはよいですけども。
五千人将を狙うのは結構難しくなると思います。

副官の☆6槍呉慶が特攻になっているので、うまくパテを組めていれば良いかなと思ってます。

なんだか身のない記事になってしまった気もしますが、すみません。
連日の寝不足で少し限界でございます。
領土戦までにはしっかりと体調の調整も行いたいと思います。

ということで、お疲れさまでした。