スポンサーリンク

【ナナフラ】守城戦「寒露の戦い」前日!今回はテクニカルな感じ?|キングダムセブンフラッグス

5周年イベント期間中の特別仕様で開催される、守城戦「寒露の戦い」が明日、2021年10月9日14:00から始まります。

バナー

☆7騰が登場し、今回の守城戦から領土戦、合従戦とファルファルしていく形になりそうですが。

今回は無事引くことができたので、検証をしてみました。強いですね。

今回の特攻武将はクセが強いというか・・・これぞ守城戦武将!という技能持ちがいないですねぇ。

なので、ずっと唸って考えましたがまとまらないので、とりあえず準備をこのまま進めようかと。

スポンサーリンク

今回の調整で属性防御力↑も攻撃速度の対象に

お知らせを見て驚いたというか今更というか。

お知らせ

今まで反映できなかったのも謎なんですが、逆にパテが組みやすかったんですけどもw

今回からちゃんと対[属性]防御力↑も攻撃速度に反映されることになったようです

属性相性によるものが反映されるかどうかまでは分かりませんが、籠城戦の攻撃速度は気持ち上げやすくなるかな?というところですかね。

敵の属性を見ながら、今まであまり使って来なかった武将を使ってみることもあるかもしれませんね。

流石に、ここらへんの調整は本番にならないとわからないので。今日はいつも通り防御力重視で籠城戦パテは考えてみます。

さて、今回の自分の手持ち特攻は副官不足です。

手持ち特攻武将
手持ち特攻武将
手持ち特攻副官
手持ち特攻副官

特攻倍率を考えるとパテの自由度を下げざるを得ません。

特攻倍率と必要な技能のバランスを取るのが難しいですよね。守城戦。

特攻倍率は10倍あれば戦えるとは思ってますが。

今回は、まずは井闌車戦から行こうかと思います。

井闌車戦は全員フィールドで良いかなと

特攻武将で壁に設置するなら、☆6支援羌瘣。それ以外なら移動速度を上げる武将ですが。

今回は☆7騰がいるので、全員フィールドで良いのではないかと。

井闌パテ

武将の位置はあまり深く考えてないので、若干適当ですw

武将:☆7騰、双星バジオウ&楊端和、☆6覚醒録嗚未、☆6覚醒蒙武、フレンド☆7騰
副官:☆6剣傅抵、☆6救国五雄、☆6槍呉鳳明、☆6槍桓騎、フレンド☆6剣シュンメンか☆6救国五雄

演習は流しでしかやってませんが、ポイントになるのは☆7騰の必殺技かなと。

敵の選択は井闌車にも有効なので、敵2で井闌車を指定すれば、敵を倒して戻って来ることも可能です。

また、井闌車を3台巻き込むこともできますし、強敵を巻き込みつつ井闌車を削ることもできますね。

井闌での騰の立ち回り

☆7騰をうまくファルファルと駆けずり回らせることができれば、かなりポイントが出せそうな。

大将で使用すれば必殺を打てる回数も増えますし、必殺威力が上がるので敵も倒しやすくなるかと思います。

もう一つのポイントは、☆6覚醒蒙武の裂傷ですね。

井闌車戦では☆6覚醒蒙武の覚醒を使うのが良いとは思いますが、検証記事で書いた通りで6回分のダメージを井闌車に与えることができます。

もちろん、その間に武将が突っ込むことも可能。

なので、井闌車を叩くタイミングがかなりシビアになりそう。タイミング勝負ですね。たぶん。

かなり練習しないと、思うようなポイントを出せないかもしれません。

籠城戦はどんなパテにしよう

井闌車戦はとりあえず特攻詰め込めば何とかなりそう感は出ていたんですが、籠城戦は逆にどうするか迷いますね。

個人的には、☆7騰の回避迎撃と☆6覚醒録嗚未の増援誘引をどう使うかによるかと思ってますが、攻撃速度が伸び悩むんですよねー。

敵が湧く位置がわかっていれば、回避迎撃持ちの☆7騰をそこに配置しておけば、効率的に削れるのではないかと。

しかし、4体固まってしまうと被害無効が発生するので、回避迎撃の意味がなくなる・・・ということには頭を悩ませてますが。

なんでもしかして、☆7王翦あるか?と思ってます。持ってないので分かりませんがw

☆6覚醒録嗚未の必殺→☆7騰の必殺ループで回避迎撃の維持→☆7王翦の個人技能で敵は攻撃回数が増える。

という流れですね。攻撃速度自体は100くらいあれば、うまくハマれば良いかなぁと思ってますが、問題は覚醒中。

覚醒中に攻撃速度100はきつい!その分を稼げるのかなぁ?とは思います。

籠城その1

このパテの☆6鬼神王翦の位置に☆7王翦かなぁと。

☆6覚醒録嗚未の共闘技能と☆6支援介億しか防御力を上げる要素がないのが笑えませんがw

可能性は低いですけどね。覚醒の最初を一斉掃射のタイミングにするとかうまく調整・・・してもだめかw

ということで、攻撃速度を上げる方向で考えますw

籠城パテその2

自前の☆7騰は使わず、☆6覚醒騰の防御力↑で組む感じですかね。

籠城戦の定番武将である☆6支援介億と☆6鬼神王翦がいるので、安心感が違いますw

☆6鬼神王翦をダブルで組めば攻撃速度のカンストも狙えるので良いかもしれないです。

また、フレンドが☆7騰でも良いかなと思ったのは、回避迎撃ですね。

配置によっては増援誘引の時のひと押しになってくれるかもと。

攻撃速度は133くらい出てたので、まぁまぁかなぁと思います。

大将王建王

あとは以前にありましたが、武将は全員非特攻、副官だけ特攻のパターンですね。

☆6覚醒録嗚未は使いますが。

特攻副官が、☆6槍タジフ・☆6剣シュンメン・☆6槍呉鳳明・☆6救国五雄なので、籠城戦で実績のある武将を組みやすいです。

増援誘引と反撃の技能相性も良いと思うので、有りかなぁと。特攻倍率は10倍切りますけどw

特攻倍率を考えると、☆7騰は入れたいところなんですけども・・・発動率がかなり高い回避迎撃なのでそこに引っ張られ過ぎてしまいますね。

悩む。

今回は井闌車回かなぁと

自分の手持ちでざっと考えたパテはこんな感じです。

井闌車パテは納得が行ってます・・・いや、これでも行けるでしょ!ぐらいですw

ですが、☆7騰の必殺や☆6覚醒蒙武の裂傷を使いこなせればポイントが伸びやすくなると思うんですよ。

なので、井闌車戦でしっかりポイントを稼いでおく必要はありそうです。

となると差をつけるのが籠城戦です。

攻撃速度を重視するか、それ以外の回避迎撃・反撃・燃焼といった技能を併用しても問題ない攻撃速度でテクニックを重視するか。・・・その問題ない攻撃速度が分からんのですがw

☆7騰の登場でかなり混乱してますw

あまり考えすぎても本番にならないとわからないことも多いですからね!

属性防御力も反映されることで変わることもあるかもしれませんし。

まずは、5周年の強化されている報酬取り切りを目指して頑張っていこうかと思います。

楽しんで行きましょう!