スポンサーリンク

【ナナフラ】☆5氷鬼&間永の大行軍イベント「雪辱の誓い」上級と武神級を攻略|キングダムセブンフラッグス

バナー

大行軍イベント「雪辱の誓い」が開催中です。
始まってからかなり時間が立ってますが、一応攻略記事を書いておこうかなと思います。
普段使わない武将をつかえたので。

スポンサーリンク

☆5氷鬼&間永は優秀な副官ぽい

氷鬼&間永

今回の報酬である☆5氷鬼&間永はどうやら優秀な副官なようです。

副官素材がなくなってしまったため、☆6副官の限界突破で使うつもりでレベル1のままですが、素材があったらレベルマックスにして周回に使いたいぐらいです。

その技能が、攻撃被害↑(大)ですね。
強力な防御力↓技能の持ち主で周回の定番☆6副官である剣蒙恬、槍王賁の下位互換と言えるかもしれません。

下位互換どころか、その2人と一緒に使えるので、今後の周回で活躍してくれる可能性さえあります。

余裕がある方は潜在能力での強化を視野に入れても良いと思いますよ。

上級は平均8秒

自分は、周回は必殺無しで10秒切れれば良いでやってます。
必殺技無しでの周回にできるので、10秒以内なら必殺ありより早いです。(放置での話です。)
今回の上級はこんなパテです。

上級パテ

武将:☆6鬼神臨武君、☆6鬼神項翼、☆6支援昌平君、☆5介暴
副官:☆6槍桓騎、青特☆6剣嬴政&信、☆6援龐煖、☆5槍氷鬼&間永

副官龐煖

「援」選抜祭のレビュー記事で、自分を強化する支援武将は使いにくいと書いたのですが。

支援武将専用副官の、この☆6援龐煖の登場でそんなことがなくなってたのを忘れてましたね。
もちろん、元のDPSが低いのですごく期待できるわけでは無いのですが、それでも十分な戦力となってくれます。

で、今回の武神級の出現率アップ条件が騎馬兵の編成。なるべく騎馬兵でと考えたときに、☆6支援昌平君の使用を思いついたわけです。
後半の方で武属性回避の崇原と共闘回避の松左が出てくるので、必中があった方が良いんですよね。

まぁ、自分が☆6鬼神臨武君を使いたかったから、こんな編成になってるわけですがw
武神級の縛りを考えなければ、もっと早いパテは組めるんでしょうけどねー。
それでも10秒は切ってくれるので良いです。

武神級は前回の直ドロからそのまま

大行軍が始まった日がやたら仕事が忙しくてですね。超級は適当に組んだパテだったんですが、武神級は考える余裕がなく、前回のそのままで必殺あり10秒なので、これでいいやという感じです。

そのまま速撃突破や超撃乱打「燃焼」が始まったりと余裕がなく・・・

武神パテ

武将:☆6鬼神隆国、双星王騎&騰、☆6鬼神オルド、☆7李牧、☆6鬼神同金
副官:☆6槍蒙武、☆6槍昌平君、☆6信&漂、☆6剣ヒョウ公、☆6槍騰

結局、☆7李牧の確定技能封印は強いということですね。
そこに王騎軍の強力な攻撃力と☆6剣オルドのバフが重なって、かなり強いパテなのかもしれませんねー。
・・・間違って新生龍道とかで使うと全然なんですがw

流れ的には、☆7李牧の確定技能封印発動後、各自が必殺技を撃って終わるという感じです。

森だけど問題ない

敵部隊
敵部隊
初期配置
初期配置

その1を見た時は、「地形森だしきつそうだなぁ」と思ったのですが、☆7李牧の支援先の切り替えだけで終わってしまいました。
☆6鬼神同金を支援1、双星王騎&騰を支援2にして、確定技能封印、防御貫通、必中&王騎軍攻撃力↑とバフが続いて、最後に☆6鬼神オルドの2体攻撃で終わります。
地形関係ないの初めてかもw

支援河了貂が怖かったはずなのに

敵部隊
その2敵部隊
初期配置
初期配置

その2は羌瘣抜けの飛信隊パテですが、高攻撃力やら回避やら色々揃ってます。
中でも支援河了貂に必殺撃たれたらきついなぁと思ってたのですが。
結局、その1と同じ流れで終了です。
しかも地形が森じゃないので騎馬兵中心だとなおさら早くなりますね。
でも10秒ですがw

いやー、忙しかったので助かりました!w

年明けから武神級の難易度が下がった気がする

2021年になって3月が終わろうとしていますが。
年明けから武神級の難易度が優しくなった気がします。
周回の高難易度で、回るのに時間がかかるから通常回した方が良いなぁと思う回も正直ありましたが。

今の難易度なら、武神級もしっかり回した方が限界突破素材を集めるのは効率的だと思います。
一応、過去のちょっとした検証でも実証できたので、自分は回る方ですが。

もちろん、フルタップできるなら回らない方が結果的には武神級はまわらないという選択肢もできますが、自分は仕事の合間にやってますからね。フルタップは無理です。

この回りやすい難易度の武神級が続くとありがたいですねー。